17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭・草花
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ イベント
企画
未分類

タグ

(174)
(151)
(137)
(134)
(61)
(50)
(46)
(44)
(39)
(33)
(32)
(26)
(22)
(22)
(13)
(13)
(9)
(7)
(3)
(3)

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

チョコラちゃんのブログで..
by ラッキーパパ at 10:54
さすがみゅんみゅん ス..
by きり at 07:49
みゅんみゅんとくぅちゃん..
by naho at 07:38
❤mineさんへ なん..
by pyon-pyoko at 05:05
❤雪太郎さんへ ごめん..
by pyon-pyoko at 05:01
❤けんぴーさんへ 昨日..
by pyon-pyoko at 22:25
❤mineさんへ ワタ..
by pyon-pyoko at 22:03
❤ハナオンマさんへ 日..
by pyon-pyoko at 21:57
❤ラッキーパパさんへ ..
by pyon-pyoko at 21:52
ぴょんさん ヨーキーフ..
by mine at 21:50

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ヨーキーフェスティバル
at 2018-05-21 09:43
手作りのプレゼント
at 2018-05-20 03:24
最近、おどろいた事
at 2018-05-18 06:14
ドッグタイムレースに挑む意気込み
at 2018-05-17 05:54
モジャリンピック・女子の部 ..
at 2018-05-16 04:46

フォロー中のブログ

HANALOG ~ヨーキ...
- Happy focus -

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

タグ:体調 ( 46 ) タグの人気記事

物入りな季節とモジャリンピック参加者のみなさまへ


2月予定のワクチンが、体調不良や手術等で
延び延びになっていた我が家。

週末に駆け込みで行ってきました。

e0248268_06281763.jpeg



今年も8種

9種だと思っていましたが8種だったみたいです。

混合ワクチンも抗体が直ぐに切れるわけではないので
慌てないで大丈夫、と
言われていましたが、

逆に狂犬病予防注射のほうがいつでもいいと思っているので
こちらを優先させました。


ワクチンとフィラリアの検査。
1か月分の予防薬で
諭吉さんお二人と野口さん数人サヨナラ~

つぎはフロントライン。

ここでも狂犬病予防注射は見送り。
ワクチン接種からは最低でも1カ月開けないとね。
でも暑くなっちゃうしね~
関係ない?^^;


わんちゃんを飼っているお家では、なにかと物入りなこの季節


我が家は今では2わんこなので、常に2倍。

それでも小さな小型犬なので、お薬等はおマルちゃん1匹分です。



その分、お洋服やグッズで散財しています^^;

e0248268_04163710.jpg

くぅちゃんがおねだりしているわけではないの。
おくしゃんが勝手に買ってきちゃうの。



そう♪
仰る通りです129.png



そうそう、以前ブロ友さんのハナオンマさんが

ローソンでわんこのレトルトごはんが買える♪と
教えていただきましたが

セブンイレブンでも、同じようなレトルトごはんを見かけました。

e0248268_04145109.jpg



ここのコンビニは
ニャンコのごはんがと~っても充実しておりました。

便利な時代になりましたよね~



今頃ですが
そろそろモジャリンピック参加者の
ご紹介もしたいと思っています。
勝手にお写真使わせて頂いちゃいますが
みなさ~ん大丈夫でしょうか?

先日、最強のモジャリンさんが参加されて
どよめいた我が家です(爆)

コメ欄閉じようと思っていましたが
もし困るわ~という方がいらっしゃるといけないので
コメ欄開けておきますねw



ランキングに参加しています
よろしかったらポチっとお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-05-02 05:04 | ヨーキーズ | Comments(16)

術後の1カ月検診


今日はくぅの抜歯手術後の1カ月検診でした。

診察開始時間前に着いたのに
既に外に溢れているわんこ&人たち。

さすがGW初日ね。

出かける間際に
置いて行くなとすがり、お情けで連れてきたみゅうが
病院内でジャイ仔に変身。


付き添いの分際なのに
まるで麻酔なしで手術でもされたかと思う位の絶叫!

e0248268_00085446.jpg

姉(みゅう)の雄叫びに ひきつるくぅ


くぅは家を1歩出ると
帰るまで一切声を出しません。
鼻先で鳴くこともしない仔です。
注)家では吠えますw



肝心の検診では

先生に
「素晴らしいですね」と
満点に近い合格点を頂きました♪

まぁ、
残っている歯の本数が少ないのですから
あまり自慢にもなりません^^;

おクチのニオイもチェックしていただきましたが
ほぼ無臭。


付き添いのみゅんみゅんは、かなり冷や汗モノです。

先生からも
「みゅうちゃんの歯は早く抜けるといいのにね~」と
言われる始末。


先生には
諦めきれず一生懸命歯磨きしていることは内緒です105.png

次の診察は真夏の7月。


今日でも既に暑くてへばっているワタシ。

キビシー!!

e0248268_00295798.jpg


財津さん
ワタシも非常にキビシーです



e0248268_00305648.jpg


ジャイ仔に変身後、
足を脱臼して来院した大型犬が、隣に来てくれた事で
超~ご機嫌になったみゅんみゅん。


ヤレヤレ^^;




ランキングに参加しています。


前世はリリーだったみゅんみゅんに
よろしかったらポチっとお願い致します。


にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-04-29 00:40 | ヨーキーズ | Comments(14)

くぅのその後 ②


昨日の続きです


病院まではこの時間なら車で30分かかりません。
いつもは有料道路(第三京浜)を使って行くところをケチって
環状2号線で行ったのですが、病院の入口が変わったのか、
建物がすぐそこに見えるのに、入口に入る道路が分からず、
20分以上もウロウロしてしまい、その間にくぅが2度もおう吐。
シートも毛布も汚れて車中はプチパニック。


やっとのことで病院に着き、受け付けを済ませました。

ここで緊急性があると順番構わず診察室に通されます。

先代ヨーキーチョコの時には、
受付でチョコをひと目みた先生が、直ぐに抱えて診察室に連れて行ったのです。
「かなり深刻な状態ですよ」と。
こちらがそこまでの状態だとは思っていなかったので、
事の重大さに頭が真っ白になりました。

今回のくぅの場合は
「ではここでお待ちください」と
言われたので、先ずはホッとしました。

混んでいると言われていたけれど、それほど待つこともなく、
順番がきたので診察室へ。
台の上で体重やお熱を測り、念入りに触診されていました。

先生から、
「こうなるような心当たりはありますか?」と聞かれたので
ワタシと娘で考えていると

「例えば誤飲とか」

「くぅちゃんは以前、誤飲で受診されていますね」と

カルテを見ながら先生が。
(;)

確かにありましたね、数年前にそんなことが。

e0248268_04334948.jpg
おくしゃん人聞きがわるいわ


※当時、心臓の薬を飲んでいたおマルちゃん。
食前のお薬を飲んで、その後ご飯を食べたのですが
直ぐに吐いてしまったんです。
それを見逃さなかったくぅが、すごい勢いで
食べてしまったことがありました。

くぅには強すぎる心臓のお薬。
しかもマルの体重に合わせた量なので、時には命にかかわることも。
大騒ぎになりました。

でも今はおマルちゃんもいないし、危ない食べ物も置かないですし、、、


先生は
「直ぐに何かをしなければならないほど、緊急性があるものとは思えません」
「もちろん絶対と言えませんが、このまま落ち着いてくれるようなら
それに越したことはないと思います」と。

ただ、問題は
なんで血を吐いたのか。

その原因を特定するには
内視鏡やMRI等をしないと診断できないそうです。

それも腫瘍などがあった場合は、一連の検査でわかりますが
一過性のものを含めて胃腸炎、胃潰瘍等は検査しても
分からない場合も多いそうです。

では今回のくぅの場合
今、ここでそれらの検査をする必要があるのか。

後日、やはり原因を突き止めたいので大学病院を受診し
検査することになると、
ここでの検査と2重になってしまいます。

そうするとくぅ自身(全身麻酔)とワタシへの(お支払い)で
それぞれの負担が大きくなるので
緊急性のない中途半端な検査は避けたいとのお考えのようでした。

はっきり大丈夫とは言ってもらえませんでしたが
これらのやり取りで、先ず様子見でもよいという感じが
伝わってきていましたので、

簡単な皮下点滴とガスターを飲ませてもらい、
家で飲ませるお薬もないまま帰ってきました。

それにしても、
レントゲンもエコーもなしです(@_@;)

血を吐いたのに、

そっちのほうが驚きでした。


そのことについては、かかりつけの先生も

「そうなんだ、せっかく行ったのにね。
ずいぶん忙しかったのかな?」と苦笑。

「飼い主さんにとっては吐血って驚くかもしれないけど
ボク達にとっては何も珍しいことではないからね~」と。


2か所の病院で同じセリフを聞くとは。

血を吐く原因は血便と同じで
ちょっとした事でもそうなる事があるようです。

心配し過ぎたのでしょうか。
だってチョコは亡くなる前日に吐血したんですよ。

くぅはその時の量より多くて。
普通の飼い主さんなら驚きますよね

チョコちゃんは
もう吐くものも残っていなかったのかもね、、、




医療センターではお会計時に
「後日、かかりつけの先生にお渡しくださいね」と言われ
この日の診察内容を記載した書類(カルテのようなもの)を渡されます。

万が一手術になれば
その映像を写したデータ等、時間ごとの細かいカルテも
かかりつけの先生に送られます。

e0248268_06242414.jpg
みゅうちゃんのスリーサイズも
送られちゃうでつか?


みゅうちゃんは上から全て同じ樽体型でしょ^^;



診察料はそれなりにかかりますが
夜間に診てもらえる病院があるというのは
心強いです。

大学病院ではこうはいきません。

前にも書きましたが
ワタシの住んでいる地域は、24時間体制で受け入れていれる病院が
何カ所かあります。


ただ、受け入れてはくださるものの
頼りないお留守番程度の当直医だったり

必要もない検査やお薬を次々に試すような病院だったり
正直、驚くこともありました。

ここの医療センター(救急診療センター)の先生方は
比較的みなお若いですが
実践を積んでいる経験豊富な方ばかり。

新たに開設した二次診療センター(日中の診察)は
より高度な医療が受けられるように設備も専門医も揃っていて
数か月先の大学病院の予約待ちをするよりは、早く診てもらえます。
(但し必ず紹介状が必要)


できることなら
予防接種以外、病院とは無縁で過ごしたいですが
そうもいかないこともあります。

幸いにも今回くぅは大事に至らず
その後も落ち着いては居ますが、
原因をつかめていないので不安は残ります。

もし胃腸炎、胃潰瘍ならストレス?

ストレス=歯磨き?等
またワタシの妄想に近い心配が増えました。


次の日、
かかりつけの病院は木曜日でお休み。

1日中、お留守番カメラ
「イルボくん」に活躍してもらい、
くぅの様子を見張っていました。

でもこんな日は
常にそばに居てあげたいと
心底思った切なく長いいち日となりました。


長い文字だらけの記事に
お付き合いいただき、またご心配をかけてすみませんでした。

どうか大きな検査を受けずに済むよう
大したものではないように願っています。



ランキングに参加しています。

簡単な応急処置をしてもらい帰る時に
「また何か変わったことがあったら来てください」と
言われて
「え?それ言っちゃう?」と思ったワタシに
よろしかったらポチっとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-04-10 06:31 | ヨーキーズ

くぅのその後 その①


くぅのことでご心配をかけたまま、ご報告が遅くなり
大変申し訳ありませんでした。

突然の吐血に驚きましたが、くぅは食欲もあり落ちついています。

先ずはこの事をお伝えしなければ、皆さん心配したままですよね。

ラインやメールを下さったお友達のみなさま、
心配で何度もブログを訪問して下さった方々、
本当にごめんなさいm(__)m



e0248268_19044837.jpg


おくしゃんがおバカでごめんなさい。
くぅちゃんはこの通り、げんきですのよ。



シャンプーも出来ずにボッサボサですが
今日のくぅです。


今は胃薬を飲んでいますが、
それもごくごくゆるい(弱い)、いつもの病院でもらっている
お薬です。

気休め(ワタシの?)の整腸剤と一緒に
土曜日にかかりつけの病院で頂いてきました。



今回の経緯は
3日前の夜まで遡るのですが、、、


いつものようにお腹をすかせたヨーキーズが、
早くよこせと大騒ぎしていました。

その数日前から少量の粘膜と血便?が混ざったウンチをしていたくぅ。
(このようなウンチもよくあることです)

ドライフードに整腸剤をふりかけ、クチもとに持っていくと
1粒、2粒食べたあたりで急に食べるのを躊躇し始めたのです。

どうしたのかな?と思っていたら、少し考え込むような素振りをしながら
また食べ始めました。

でも、いちどクチにいれたフードをポロポロと床に落とし始めたんです。
歯が少なくなったせい?
薬がイヤだったの?
でも薬を嫌がったことなどありません。

しかも飲み慣れている整腸剤。

それでもくぅは完食しましたが、なんか様子が変だな、と思いました。

ちょうどワイルドな姉ちゃんもそこに居たのですが
くぅが食べない←正確には食べ渋る?のはおかしいと。
かかりつけの先生に診てもらったほうが良いと言います。

時計を見ると夜の8時。
診察時間は7時半まで。
忙しかったり患者さんが居たりすれば、まだギリギリ病院は開いている時間です。

でも通常はお片付けに入っているか、もう病院を出る時間です。

しかも今の状況としては食い付きが悪かっただけで、
結局すべて食べ終えたくぅを今から連れて行くと電話する?

今度はワタシが躊躇してしまいました。

歯の手術もした事だし、そんなこともあるのかもしれないと
あまり神経質に気にするのはやめようと
他の用事を済ませていたら、

娘が
「くぅちゃん、吐いた」と。

量は少しでしたがもどしていました。

やっぱり気持ちが悪かったんだね、と
それでも平常心を装って片付けていたら
もう一度吐いてしまいました。

今度は先ほど食べた消化されていないフードと一緒に
赤い血が!


食べ物に混ざっていた程度ではなく、フードが血で覆われているくらいの量です。
驚いていたら、また吐き始めたのですが、また同じように血を吐いていました。

消化されていないフードと一緒だったせいか、量が多くて驚きました。
チョコもおマルちゃんも少量の吐血をした事はありましたが、
こんな量は初めてです。

でも、くぅを見るとそれほど弱ってはいなくて、、、
震えてもいないし、目チカラもそれほど変化なし。

それどころか、いつものように吐いたものをみゅうと一緒に
また食べようとしたので慌てて止めました。

今度こそ病院に電話をしましたが、もうお帰りになっていて通じません。

そうなると残された選択肢は夜間の救急診療センターしかありません。


娘が電話をかけて様子を説明しましたが
さすがは救急医療センター、吐血くらいでは動じません。

電話越しでの説明ですが、それほど緊急性はなさそうな事と
今夜は込み合っているという状況を娘は伝えられたようでした。

「もし心配ならいつでも来てくださいね」とは、一応言われたようで
娘も一度は電話を切りました。

でも次の日は木曜でかかりつけの病院は休診日。
しかも家にはみゅうとくぅ以外にだれも居ません。

しばらくワタシと娘で
どうする?
連れていく?
様子を見る?と
どちらにも決心がつかない時間が過ぎました。

そんなことをしている内に、また吐きたそうな素振りをするくぅ。

やっぱり連れて行こう!と娘が再度電話。

一度は話が通っていたので、こちらの状況説明は無し。
その代わり、病院側の毎度お決まりの説明がありました。

初診料(受け付けを済ませるだけ)が10000円。
通常の病院よりはお高いこと。
でもカードが使えます♪

e0248268_19414487.jpg

ずいぶんお安いでつね。
みゅうちゃんの調剤薬局は、ひゃくまんとんで98円でつ。
カードはだめでつ。
いつもニコニコ現金払いがモットーでつから♪



我が家はここに何度もお世話になっていますので、
ああ、また始まった~、今も変わってないのね、と
聞き流していますが、

今までと変わった事は
初診料が4月1日から値上がりしていた事

なんでこのタイミングなの~145.png


備忘録を兼ねているのでこの先も長いです。

続きは次の記事にしたいと思います。




ランキングに参加しています。

一枚目のくぅのお写真が、チョコにそっくりで驚いたワタシに
コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-04-08 19:47 | ヨーキーズ

術後の再診

くぅの術後の検診に行ってきました。

術後は1週間、歯磨き禁止でした。


その間にどのくらい汚れがついたのかで、
今後のケアを先生からアドバイスして頂いたのですが

くぅの評価は「4」
(10段階評価で、数字が大きいほど汚れがつきやすい)


平均以下の判定で、先生からは思っていたより汚れがつきにくい、
そして重なり合った歯が無くなったことで
更に良い判定に繋がったのではないか、
というお話でした。

やはりくぅの歯並びの悪さはちょっと酷過ぎたので、
汚れがつきやすく落ちにくかったんですね。


ならみゅんみゅんは?、

くぅほど歯並びは酷くないし、既にスカスカなのに。
ワタシが思うに、、、
みゅうは食糞が原因ではないかと122.png


現在、
くぅのおクチの中は、スッカスカ~(笑)なので、
3日に1度のケア(歯磨きと病院でもらった口内ケアの予防薬2種類)でも
大丈夫と言われました。

けれども、3日に1度集中して磨くよりも、
毎日少しでも磨いた方が汚れは付きにくいですよ~と
言われたのは言うまでもありません^^;


そして
今日の「メカラウロコ」だったのは


「歯磨きですが、お家ではどのようにしていますか?」と
先生に聞かれたので
聞かれたので、家でやっているように見せたのですが

「それでは全然磨けていないですよ~」と笑われたこと122.png

マジですかーーーっ149.png 

嫌がる2わんを抑えつけて、一生懸命磨いていたのに。
抑えつけていた つ・も・り だったとは!

歯磨きで大事な事は
まず、
上顎と下顎をしっかりと固定させること。

体も動けないようがっちりと挟む、
動いてはダメな事くらいは、分かっていたちもりでしたが、、、

この時先生は、
親指で下顎を抑え、その手でアルファベットのCのように上顎をつかみ
指で唇をめくって、歯や歯茎が見えるようにしていました。

多分、どの指を使うかはやりやすい方法で良いのだと思います。
要は動かない(動けない)状態で歯ブラシを当てないと
歯についた汚れが落とせないそうです。

(抵抗せず、おクチをちゃんと開けてくれる仔は、押さえ込まないでも大丈夫だと思います。
あくまで、くぅのように、全力で抵抗する子の場合です)


先生は例えとして

消しゴム(歯ブラシ)で、字(歯についた汚れ)を消す時、
下の紙()が動いたら消しにくいでしょと。


そういえば、みゅうとくぅの初めての歯石取りでお世話になった先生は
両方の足(太もも)の間にわんこを押し込め、
微動だにできない状態で歯磨き指導をしてくれました。


当時はその姿に私がショックを受けてしまって(汗)


その後、場所が変わったこともあり通えなくなったので、
田園茶房で出張施術されていたLilly先生にお世話になっていました。



ワタシは家での歯磨きが嫌いにならないように、
少しでも慣れてくれるように、と
自分なりに考えて磨いてきたつもりが、
やり方に問題アリアリのただの自己満足だったとは145.png



また空回りしていた事実が発覚し、一から出直しです145.png


e0248268_07481430.jpg
今後はこれを使って歯磨きします136.png



今日はお天気が良かったので、バスを使わずに往復歩きました。

気配を消したままのくぅとは打って変わり、病院の待合室でひとり文句ダラダラだったみゅう。
帰りは駅までお散歩させて、電車の中では疲れて寝てもらおう作戦にしました。


高級住宅街に小さな庶民犬のみゅう。

後ろから見ていると、短い足でちょこちょこと、ガニ股で歩く姿が
エリマキトカゲが走っている姿とカブって笑える~103.png

セレブ犬達のお手紙をたくさん読み、その度に
ぼったくり調剤薬局の宣伝と
「ヨコハマからきました、みゅうちゃんでつよ~」と、
上書きしていたようでしたw


e0248268_08142734.jpg
帰って来てから爆睡のふたり


お疲れちゃんでした(^^)



ランキングに参加しています。

コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

by pyon-pyoko | 2018-03-25 08:16 | ヨーキーズ

運転と金額の違い

忘れない内に書きとめていますので
歯関連の記事が続いております。

興味のない方は、どうぞスルーしちゃってくださいね(^^)


今回、お世話になった駒沢公園動物病院は、
東京の目黒区にあります。

我が家のように電車を使って通う場合、
行き方としては東急田園都市線の駒沢大学駅、もしくは
東急東横線の都立大駅が最寄り駅となります。

ワタシは定期があるので都立大学駅を利用しました。
そこからは平坦な道で、徒歩約15分。

初診の時は道が分からなかったのでタクシーを利用しようと思い
改札を出たのですが、、、

ここの駅、タクシー乗り場がない!

そうとは知らず、しばらく探しちゃいました^^;

駅前を走行するタクシーに向かって手をあげ続けて、
数代目に停まってくれたタクシーに乗り込んだのですが
「駒沢公園動物病院まで」と、言っても

「???」と言うカンジでしたので
住所を伝えると、ナビに入力して走りだしました。

この運転手さんはとっても気さくな良い方で、病院までの料金は650円。

行きで大体の道を覚えたので、帰りは歩きましたが、
(ほとんど1本道^^;)

町並みを楽しみながらだったせいか、余裕で歩けました。

ただ、手術当日はなるべくくぅに負担をかけたくなかったので
再びタクシーを利用したのですが
この時の運転手さん、とても運転の荒い方でした。

朝から何も食べていないくぅが、車に酔ってしまわないか心配でしたが
驚いたのは病院までの間、作動中のナビが、車が走り出す度に
「加速気味です。気をつけてください」という音声が。

約、5,6分間で何回聞いたでしょうか。
元々車に弱いワタシ、緊張もあって半分酔ってしまいました。

しかも、病院に着いた際、支払った金額は810円。

前回の650円とはずいぶん違います。

心の中でチッ!と舌打ちしましたが、
これからくぅの大事な手術があるので
こんな事で苛立っているわけにはいきません。

e0248268_19502463.jpg

アラやだ

そのタクシー
みゅんみゅんの会社だったかしら(笑)



その反対に、
お世話になった病院はとても良心的。

初診時の時も多頭飼い割引もあって
レントゲンも撮って、あれだけの時間をかけて
丁寧に診察してもらって
2ワン合わせて4705円


今回のくぅの手術では
20,110円でした。

但し、我が家はアニコム70%に加入していますので
保険を使っての値段です。


保険さまさまですね^^;


ランキングに参加しています。



次回はバスに挑戦してみようかな、と思っているワタシに
よろしかったらポチっとお願い致します。

にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-20 00:00 | ヨーキーズ | Comments(8)

不思議体験

最近、不思議な事が起こりました。

ひとつは
単身赴任のワイルドな主人が入院したと知った日。
(お蔭さまで主人退院しました)

その朝、目が覚めた(といっても夜中の2時すぎ)ワタシは
足に違和感がありました。

痺れているような、少しだるくて痛いような、、、

e0248268_19290431.jpg

みゅちゃんはくぅちゃんのお世話をしているんでつよ。
久しぶりのヘルパーさん出動に、大張りきりのみゅんみゅん^^;



その1時間半後にワイルドな主人の事を知る事になったのですが
その日は1日中、足が痛くて。

聞くと主人は、洗面所で急に足にチカラが入らなくなって
座りこんでしまったようでした。

そのまま立つことが出来ず、しかもものすごく太っているのに
正座に近いような格好で数時間もいた為、足の感覚がなくなってしまったんです。

たまたま、お知り合いの方が見つけてくれて
救急車を呼んでくださったので、良かったのですが、あのままの状態が続いたら
今頃、うっ血した足がどうなっていたか。


ワタシが主人の様子を見に、病院に行った次の日から、
ワタシ自身の足の違和感もなくなったのです。

ちょっと~何それ、怖いんですけど105.png
何かの予知能力?

仲の良いご夫婦なら(笑)
以心伝心?的にそういう事もあるのかしら?と思うけれど

我が家の場合は
「オレが苦しんでいるんだから、オマエも~」っていうヤツですか?

もしくは
「風邪は人にうつすと早く治る」と、
いう巷のうわさのように

「オマエに移してオレは早く治す♪」の、
どちらか^^;

身代り地蔵ならぬ身代りぴょん?


そして
もうひとつの不思議は

みゅうとくぅの歯の問題が深刻化し、
今後の事をどうしようか悩んでいた時
ワタシの歯が痛みだしたんです。

元々、歯が弱いワタシ。

現在も大規模な修繕工事?を
控えていることは確かなのですが
上の左右の歯が同時に痛みだしました。

e0248268_19180691.jpg

くぅの咳はずいぶんよくなりました


ただ、今は自分の事よりもわんこが優先。
痛み止めを飲み、誤魔化しながら過ごしていました。

それが、くぅの手術を決断したあたりから、
痛みはさほど感じなくなったのです。


そして無事に抜歯手術を終えた、先日の夜。

自分自身の歯磨きを終え、うがいをしたらなんとワタシの歯が
歯が~ポロンと抜け落ちました^^;

偶然といえば偶然。
こじつけと言えばそれまでですが、ちょっと不思議な体験でした。




「ごめんねくぅちゃん。
おくしゃんはくぅちゃんの、身代りにはなれなかったのね」に、対して

主人には

「ちょっとーワタシを一緒に巻き込まないでね」と
言いたいけど、
ぐっと我慢したぴょんでした105.png



ランキングに参加しています。



こんな経験ありますか?と思ったワタシに
よろしかったらポチっとお願いたします。


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-19 00:00 | ヨーキーズ | Comments(18)

空回り2連発

昨日の抜歯手術から一夜明けて

早速くぅの歯のケアに全力投球すべく、意気込みが強すぎたのか

1日1回、夜のみのお薬を
朝っぱらから飲ませてしまい、空回りしているぴょんです149.png

あ、病院に確認したら、大丈夫ですよ~と言ってもらえました105.png

e0248268_15574266.jpg


珍しくみゅうが添い寝をしています110.png
やっぱりくぅの状況が分かるのかしら?



くぅはまだ少し辛そうです。
気管内挿管した影響で咳が2,3日でますよ、と
言われていました。

帰りの電車内では殆んどしていなかったのですが
家に帰って少し経った頃から、その咳が出始め
今も続いています。

咳と言っても、時々聞く咳とは違って
あひるの鳴き声をもっと潰したような、
「ガガ~ゲゲェエ~」と聞いた事もない声です。

その咳が聞こえてくると、
ワタシもぎゅーっと胸が締め付けられます145.png

それでも内臓の手術をしたわけではないので
食べるのもOK♪
量も今まで通りです。

ただ院長先生の方針で、しばらくはカリカリのフードのみです。

歯が痛そうだからと、ふやかしたりしてはNG!
オヤツもNG! 
歯磨きもNG153.png

なんでもこれが1週間後の再診の時に、
どのくらい歯垢がつきやすい仔なのかを、判断する目安になるのだとか。

質の弱さもさることながら

くぅの場合は歯並びの悪さも先生が

「ひどいね~」と
仰るくらいでしたので、

多少の歯磨きを頑張ったくらいでは到底、
太刀打ちできなかったと、自分を慰めています。

e0248268_15584380.jpg

やっぱりね(笑)

歯を1本抜くことは
体の骨を1本抜くのと同じと聞いたことがありますが
だとすると、今回あんなに小さなくぅの体から
19本もの骨を抜いた事になります。

そう考えると、
歯がなくても命には影響はないといっても
まだ5歳のくぅには辛い試練を与えてしまったと
やっぱりまたウジウジと、後悔してしまうワタシです。



今は歯磨きに対して
やる気満々スイッチが入っているワタシ。

みゅうのことも今後のケアに関して
やる気具合を先生に訴えてみましたが

「みゅうちゃんは歯ブラシはもう意味がないですから
シートで汚れを拭う程度でいいです」と
つれないお言葉134.png

くぅに頂いている口内ケアのお薬で
少しでもみゅうの状態を、、、と思っても

「自然に早く抜ける事が理想ですね♪」って。



センセ?これって
”もはやそれまで”ってヤツですか?

ここでもまた
ワタシのやる気スイッチが、空回りした瞬間でした145.png




ランキングに参加しています。


「実に無念である~」のワタシに
コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願い致します。


にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-18 00:00 | ヨーキーズ

抜歯した数19本

昨日、予定していた
くぅの歯の手術が無事に終わりましたので
ご報告させて頂きますね。



手術前に
”残せる歯はなるべく残す”と先生と
最終確認をして、同意書にサインをしました。



先生に
「残せる歯は残す方針で行きたいと思いますが
今後、お家での歯磨きは大丈夫ですか?」と、
聞かれたので

「お任せ下さい!」と言いたいところを抑えて

「ハイ、出来ます、頑張ります」と
元気に答えたのですが

先生、もう一度
「(本当に)できますか~?」と
もう一度、念を押すように聞かれたので


「ものすごく抵抗はされると思います」と
答えると

「でしょうね~」と、笑ってました^^;

e0248268_07524532.jpg

病院の待合室で


前回診ていただいた時の診断で
既にダメになっている歯や、
その影響で悪くなってしまった歯も合わせて
10本くらいの抜歯を覚悟していたのですが


実際に歯の状態をみて
抜歯した歯は全部で
ナント
19本!149.png

この中には大事な奥歯や乳歯も1本?含まれていました。



前から抜けてしまった歯もあるので
現在くぅに残された歯は
上10本
下6本

の計16本です。


犬の歯は通常42本あります。
26本も無い状態の、くぅのおクチの中は、
スッカスカ~になりました^^;


前歯は1本抜きましたが、そのほかは残せているので
外見上は特に変わりません。

先生にも
「かなり多くの歯を抜きましたが、
これで、数年後にまた麻酔をかけて手術になる等の
心配もなくなりました」と言われて
ひと安心しました。

そうはいっても残っている歯があるので
今後の歯磨きケアも大事です。

ただ、術後1週間は歯磨き禁止です。

e0248268_07381042.jpg


ひとりでのお留守番を頑張ったみゅんみゅんの
お写真を撮ろうと思ったら!
くぅちゃんは休んでて~^^;





あれだけの歯を抜いたのに、
お腹が空いてたまらなかったくぅは
家に帰るなり、ドライフードを完食しました。

痛みはあると思います。
でもワンコは強いですね。


今は麻酔時に気管内挿管したため、咳が続いています。
それが辛そうで少し可哀想です。

e0248268_07385687.jpg


でも、日一日と元気になると思います。


みなさんから元気玉を送っていただいたおかげです。

ご心配いただきありがとうございました。



ランキングに参加しています。



備忘録として残しておきたい事があるので
歯に関する記事が何回か続くと思います。
よろしかったらポチっとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-17 07:45 | ヨーキーズ | Comments(22)

頑張れくぅちゃん

今日は予定していたくぅの抜歯の手術日です。

e0248268_22093380.jpg

くぅちゃん、頑張ってね
どうか無事に済みますように。



ランキングに参加しています。


コメ欄閉じていますが
頑張るくぅに
よろしかったらポチっとお願い致します。

にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-16 00:00 | ヨーキーズ