17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭・草花
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ イベント
企画
未分類

タグ

(174)
(168)
(153)
(141)
(62)
(51)
(48)
(44)
(39)
(37)
(35)
(26)
(22)
(22)
(14)
(13)
(9)
(9)
(3)
(3)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

❤雪太郎さんへ ありが..
by ぴょん at 17:11
くぅちゃん、頑張ってるね..
by 雪太郎 at 07:30
❤️mineさんへ ご..
by ぴょん at 23:24
ぴょんさん くぅちゃん..
by mine at 22:56
❤ラッキーパパさんへ ..
by ぴょん at 09:16
❤ハナオンマさんへ ワ..
by ぴょん at 09:14
❤ラッキーパパさんへ ..
by ぴょん at 09:10
❤よたママさんへ ご心..
by ぴょん at 09:06
❤雪太郎さんへ 見た目..
by ぴょん at 09:02
❤まめママさんへ 不思..
by ぴょん at 08:57

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

kawaiiお洋服
at 2018-08-20 00:56
永遠のヨーキー
at 2018-08-19 17:51
精一杯のドヤ顔
at 2018-08-18 07:50
血便はじめました
at 2018-08-17 07:45
くぅちゃんが守ってあげる
at 2018-08-16 16:22

フォロー中のブログ

HANALOG ~ヨーキ...
- Happy focus -

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

カテゴリ:家族( 42 )

子育てはたいへんだ~

4月の末に誕生したワタシの初孫
坊っちゃん。

明治神宮でのお宮参りも無事に過ごした後、
(先月の事に遡ります)

母親である二女が体調を崩し、
少しの間、我が家で過ごしていました。

e0248268_21144568.jpg

二女の実家となる我が家に、坊っちゃんが来るのは早くてお盆、
場合によっては冬ころかな?と
思っていたので、まだ何も用意していなくて^^;


客布団もない我が家、レンタルも間に合わず
二女は2階のワイルドな姉ちゃんのベッドで、
坊ちゃんは1階のリビングのコタツの上にベビーベッドのマットレスを敷き、
その場をしのぎましたw

冬でなくて良かったわ~


e0248268_21074225.jpg


坊っちゃんが泣くと
くぅがオロオロと、ワタシ達と赤ちゃんの間を行ったり来たり


e0248268_21070419.jpg


今まで二女の愛情を一身にうけていたくぅ。


e0248268_21085923.jpg


二女の体調が悪い事もあって、今までのように構ってももらえず
時々寂しそうな顔をしていたけれど


e0248268_21114804.jpg


ひとたび坊っちゃんの泣き声が聞こえると、すっ飛んできて、
ワタシと一緒になってずっと起きていたくぅ。

e0248268_21112763.jpg


日に日に子育て疲れが目に見えて笑っちゃったけど
母性本能が強い仔だとわかりました。

くぅのママ犬もとても母性本能が強いわんちゃんだと聞いています。
くぅちゃんはきっと母親に似たのね

e0248268_21120688.jpg


数日でこの状況に慣れてしまったみゅんみゅんとは違い

くぅちゃん、相当お疲れのようすでした103.png


e0248268_21145976.jpg


ワタシの臨時休暇も使い果たし
後ろ髪をひかれる思いで2人は都内の自宅に戻りましたが
現在は二女の体調もずいぶん良くなり安心しました。

坊っちゃん、最近はよく笑うそうです。

初めての子育てで、泣かれるとどうしてよいかわからず
困り果てていた二女。

ワイルドなワタシにおしゃぶりやバウンザーという椅子で
適当にあやされ(笑)


e0248268_00282963.png


その内にコロッと寝てしまうので
二女も自宅用に買ったとか。

バウンザー、
評判もまぁまぁですが、我が家には必需品になりそうです。

便利なものは利用しないとね~



ランキングに参加しています。
コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願い致します。



にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-07-05 00:00 | 家族

姉ちゃん、ばんばりました(^^)v


ワイルドな姉ちゃんが、職場の社長さんから
美味しいパンをもらってきたのですが

e0248268_02404271.jpg
どう見ても美味しそうに見えない^^;


e0248268_02415926.jpg

ナゼにぺっちゃんこ
メッチャ潰れてるし。

リュックに入れた事を忘れ
帰りに椅子の背もたれでプレスしてきたようですw

でも味が圧縮?凝縮されたようで
大変美味しゅうございました106.png



そんなワイルドな姉ちゃん

e0248268_02443798.jpg
就職試験の3次面接前夜。
髪と一緒に親指まで黒染め103.png


手袋に穴が開いていたらしいのですが、後の祭りで落ちません^^;

翌日の本番には、何枚も絆創膏を貼って臨みました。


緊張しがちな姉ちゃん。
この親指をみて、気持ちをほぐしたのが良かったのか
無事に採用が決まりました。

今までいた会社は、入社6年になり
仕事にも慣れてみなさんからも可愛がってもらい
居心地は良かったのですが

今後、結婚や出産しても一生働きたいと望む娘には
産休や将来の介護休暇(←ワタシの?)制度がなく
悩んだ末に公務員になると決断。

この2年間、仕事をしながらの勉強は傍からみても
相当大変な事で、ワタシも胃が痛くなる思いでした。
(決して食べすぎたせいではないと思いたい^^;)

中学生の時に受けた模試で、数学7点だった姉ちゃんが
何を思ったのか
経理の職につきたくて独学で勉強し簿記2級に合格したのは
今までの職場に採用される少し前のこと。

今回の挑戦は、仕事を辞めて勉強に専念する人も多いなか、
朝の出勤前と、帰宅後の夜と
後は休日にしか勉強をする時間がとれず、
かなり焦りもあったようでした。

勉強する範囲もかなり広範囲で、教科によってはお手上げ状態。

今までの人生の中で
いちばん勉強したと言っていた姉ちゃん。


楽しかったけど、ふざけた学生時代だったもんね~w



あの頃、
ワタシがどんなに言っても勉強など見向きもしなかったのに

「少し休んだら?何も仕事はそれだけじゃないんだから
そんなに無理しなくても」と
ワタシが体を心配して言っても

「ありがとう、心配しなくても大丈夫だよ」と言って笑っていた姉ちゃん。
やる時はやるんだね(笑)
彼氏の前では大泣きしていたらしいけど。

なにも特別な難しいお仕事というワケでなないけれど
今までの娘を見てきたワタシとしては、本当によく頑張りましたと
褒めてあげたい。


合格することが目標ではなく、ここからがスタート。
これからは市民の皆さんの為に尽くして下さい。


ハハはヨコハマ市民だけどねw
e0248268_04363596.jpg
そして

ワタシには愚痴を言わない姉ちゃん。

思うように勉強がはかどらなく何度もくじけそうになり
陰では何度も悔し涙を流したそうですが
その横でいつも励まし、支え
勉強を教えてくれた彼氏のしょーた君。
あなたがいなかったら娘は受からなかったと思います。
本当に感謝しています。
本当にありがとう。

お礼に今度ポテチおごるね(爆)



ランキングに参加しています。

明日から新しい職場でがんばるワイルドな姉ちゃんに
よろしかったらポチっとお願いいたいします。


にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-07-01 00:00 | 家族 | Comments(26)

母の日へ気持ちの変化

今日は「母の日」
ワタシは数年前まではこの日が苦手でした。


一卵性親子といわれていた母とワタシ。
花屋さんの前を通る度に、花が大好きだった優しい母を思い出します。

母と会えなくなって23年。
あと数年で母がこの世で生きぬいた年齢に追いつきます。


去年、母の日に白いカーネーションを買いに行った時
白のお花が無かったんですよね。

お店の人に聞いても入荷がないとだけで。

でも真っ赤なカーネーションもピンクもどちらも違うような気がして。

それでなんとなく選んでしまい、来年こそはと誓い(笑)
今年は早めに買いに行ったのです。

それなのにやはり白が見当たらない。
(まったく無いというわけではないのですが)

日本では白いカーネーションを
贈る風習が(薄れて?)無くなっていたようでした^^;

”白いカーネーションは存命していない母親に贈る花”
わたしのような者には少し残酷な言葉です。


大人はまだしも、子供に白いカーネーションを選ばせるのは
傷つけることになるのでは?
というような理由もそのひとつなんだそうです。

e0248268_21182742.jpg
この世の中、差別や不公平な事ってある程度は避けては通れない。
またはそのような事があっても、強く生きて欲しいなと思いますが

もういい年齢のワタシでさえ、
母の(もちろん父も)いない事で、時として
どうしようもないほど喪失感で、いっぱいになることもあるので
わざわざ色を区別しなくてよい時代がきてくれたのは、
ちょっと安心しました。

だって、もし目の前で白いカーネーションを買っている子供がいたら
ワタシ、もうその場に居られないと思います。


大人になってからでも母親を亡くすという事は
じゅうぶん過ぎるほど辛い事。
ましてそれが小さなお子さんなら、と考えただけでも悲しすぎます。



前置きが長くなりましたが
母の日であっても、
今時は色も種類もカーネーションにもこだわる事はないんですね。

この事がワタシの母の日に対する思いに変化を与えてくれました。


ただ、種類も色も枠がなくなると
選ぶのに迷う迷う~^^;

e0248268_20384427.jpg

前日に行った時にはコレと

e0248268_20410088.jpg

この花で悩んでしまって
結局決められず。

しかもお仕事帰りの方たちで人、人、ひと~でいっぱい。

疲れた体には体力も思考力も残ってなく
この日、唯一決断したのは
「今日は帰ろう」(爆)


本日お仕事がお休みなのに、出直しでした。



そしたら前日よりもさらに大混雑。

e0248268_20482132.jpg

レジまで遠い~^^;


昨日あんなに悩んだのに
ひと目見て決めた母への花束は


e0248268_20372821.jpg


こちら。

真っ白なダリアがメインで、
淡いグリーン系のカーネーションでまとめたもの。

決めたのは早かったのに、お会計まで40分。

e0248268_20352900.jpg


お店の人もこの数日間は大変ですね。


娘達夫婦から贈られてきたお花は

e0248268_20591483.jpg


可愛らしいピンク系のカーネーション
どうもありがとう。

とっても嬉しい110.png

母の日に選ぶお花を、穏やかな気持ちで買えるようになるまでに
20年以上もかかりましたが
人の気持ちは変わっていくもの。

自らの意思で変える事も必要ですが
こうして時代の変化と共に助けられていくこともあるんですね。




ランキングに参加しています。

よろしかったらポチっとお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-05-13 00:00 | 家族 | Comments(14)

おめでとう、そしてありがとう

本日5月3日は
我が家の大切なくぅの生まれた日です。

6才になりました。

e0248268_04163710.jpg

お写真が使い回しでスミマセン^^;



この1年は前半までは、それほど心配ごとも無かったのですが、
昨年末ごろから何度か体調を崩したり、
3月には歯を19本も抜いたりと
ワタシ達家族もくぅ自身も、不安な日を過ごしました。

でも
こうして無事に6才のお誕生日を迎えられてよかった。


くぅが生れてきてくれた事、ワタシ達家族とめぐり会えた縁に
ただ、ただ感謝。

くぅと一緒に生まれたチャチャ君と、
どこかできっと幸せに暮らしているであろう兄弟たち。
みんなおめでとう。

この1年も元気で過ごせますように。



そして





先月の末の事になりますが

e0248268_00455023.jpg


約3日間の陣痛に耐え、難産の末に産まれきてくれた
娘の赤ちゃん。
よくがんばりました。
生まれてきてくれてありがとう。

ワタシ、正真正銘のおばば様になりました106.png


産まれて直ぐに保育器に入ることになり心配でしたが
やっと、娘と同室で過ごせるようになりました。

先ずはひと安心です。





余談ですが

我が家は
リリーから始まって
ワイルドな姉ちゃん、ワイルドな主人のお父さん
ワイルドな主人
そして今回誕生した坊っちゃんと
4月後半にお誕生日が集中しています。





ランキングに参加しています。



だから、この時期は物入りなの~っと
お財布を逆さまに振ってみるワタシに
よろしかったらポチっとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-05-03 08:10 | 家族 | Comments(40)

燃える〜

前記事のお返事まだで申し訳ありません。

簡単更新ですが、
昨日はワイルドな姉ちゃんのお誕生日でした。
e0248268_06052268.jpeg

ケーキが燃える〜(笑)
仕事帰りに2人で待ち合わせしてご飯を食べ、
姉ちゃんの好きなグラマシーのストロベリーチーズケーキでお祝い。

ロウソク(無料)は奮発しました。
e0248268_06091154.jpeg
お誕生日おめでとう。


今年は頑張ってきた結果が
出せる年になるといいね。


ランキングに参加しています。
コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

by pyon-pyoko | 2018-04-20 06:03 | 家族

救われる笑顔


3月に入りイベントが目白押しです。


2月のテーブルウエアフェスティバルに続き
カメラと写真映像のワールドプレミアショー
CP+がパシフィコ横浜で始まりました。

先生方もいらっしゃるので、
行ってみたいと思っておりましたのに~、、、
のに~、、、

ワイルドな主人、またもや緊急入院です。

今朝、
3時過ぎにいきなりラインで救急車で運ばれる様子を
画像で送ってきました。

驚いて電話をかけると、普段とあまり変わらない口調。

既に3日前の写真だったようです(;)


現在の症状としては足がしびれてひとりでは歩けないようです。

なんで直ぐに連絡がないのかしら?
入院手続きとか、先生のお話とかないの?と聞いても
検査しても異常は見当たらず、先生も困っている?

どこかで聞いたような・・・
あ、くぅちゃんの時と同じだわ。


ワタシが行く必要はないそうです←マジか!
ただ、「来たければくれば」と主人(相当ヒマらしい)

そんな言い方って・・・

それじゃ、ハシヒコ、パシフィコ行っちゃうよ。
と、言いたいところですが

みゅうとくぅを別の病院で診てもらわないとならないし、
結局バタバタの週末になりそうです。


ワタシの花金はどこへ~

e0248268_06165429.jpg

この笑顔に救われます。


みゅうちゃん、くぅちゃん
お利口さんで元気に待っていてね♪


ランキングに参加しています。


コメ欄閉じていますが
よろしかったらポチっとお願い致します


にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2018-03-02 06:23 | 家族

おねえ違い

先日のワイルドな姉ちゃんのお誕生日には、たくさんのお祝いコメントを
ありがとうございました。

2人なのでこの日は小さめのケーキでお祝いしました。

「ファウンドリー」

e0248268_09370615.jpg


旬の果物しか使わないこだわりのお店と聞き、仕事帰りで疲れていましたが
並んできましたよ~119.png

・・・ってか、ねえちゃん!
ショートケーキを前に、腕組まないでー153.png

戦う前の男の人みたい(;一_一)


e0248268_09464913.jpg


え?お姉ちゃんって男の人じゃなかったの?

くぅちゃん、それを言うなら
オネエちゃんでしょ(*′`)



ランキングに参加しています♪


ロウソク3本はもうすぐ三十路だからではありません^^;
よろしかったらポチっとお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2017-04-22 09:52 | 家族 | Comments(8)

厳重なセキュリティー

今日はわんこネタではありません~




最近買ったパソコンの顔認証ではねられたワイルドな姉ちゃん。
スッピンでした(爆)


普段相当な厚化粧なのかと思いきや、ほとんど素顔と変わらないんですけどね^^;
このパソコン、セキュリティーが厳しいのかしら?

ただ、声はメッチャ低いですよ。(彼氏の方が高い)
声認証だったら性別は“男”にしないとね。

見た目はごくフツーの女子。
黙っていれば多少は清楚風。

でも性格は変わってると言われる事が多いようです。
それほどでもないのにな~と思うのですが、
我が家全員がみな変わっていると言われるので、あてにはなりませんね。

ワイルドな姉ちゃん、少し前に中途採用で入社してきた男性から
「バレンタインのお返しです」
ともらったお返しは、ナント
「干しホタテ」(爆)
姉ちゃんが気に入ると自信満々だったそう。

しかもこの方、姉ちゃんが作る“ワイルド弁当“を
「千円で買いたい!」という奇特な方。
笑えた~

e0248268_21193655.jpg
普通免許を持たず、中型バイクの免許をとった姉ちゃん
やっぱり変わってる。

しかも免許を取る前からバイクを買い、晴れて合格した数日後には
往復8時間以上もかけて1人で伊豆下田へ行くという恐れ知らず。

早く普通免許を取ってください。




そんなワイルドな姉ちゃんは本日お誕生日を迎えました。


おめでとう~♪

e0248268_04393241.jpg
生後3カ月記念に作った手形と足形


こんなに小さかったのに、大柄な私をはるかに超えてしまった姉ちゃん。
小さな女性に憧れるようです。

母としては大きくても小さくても、健康でいてくれたらそれだけで十分です。



その母親であるワタクシは先日の健康診断で、
初っ端の体重測定で予想よりはるかにオーバーしていた事を指摘され、
分かってはいたものの恥ずかしくて、うつむいたまま次の身長計に乗ったのですが、

「あの~後ろを向いて下さい」と言われ・・・

「あっ!!」

ちゃんと前を見ていなかったので、背中側でなく前向きのまま
身長計の支柱におでこをつけるという失態をしてしまいました^^;



前向きに測った人って私だけ?




ランキングに参加しています。



今日はケーキでお祝いだ~♪
よろしかったらポチっとお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2017-04-19 04:48 | 家族 | Comments(22)

ワイルドな姉ちゃんに注意

ワイルドな姉ちゃんが
家にあったお菓子を職場にオヤツとして持っていきました。

e0248268_05145566.jpg


袋を開け、いざ食べようとした時、
ふと
「本品は犬用のお菓子です」
という文字が目に入ったそうで、

すんでのところで食べずに再び家に持ち帰ってきました^^;


ワイルドな姉ちゃん、その昔、
「このふりかけ美味しいね♪」
と喜んで食べていたのは、わんこ用のささみふりかけでした083.gif




ランキングに参加しています


「おねえちゃんに注意よ」byくぅ
よろしかったら、ポチっとお願い致します♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2017-02-16 05:23 | 家族

いざ挙式!

この記事ではわんこは出てきませんし、写真も多いので、
興味のない方はスルーして下さいね♪



今回ハワイへ行った一番の目的、それは二女の結婚式を挙げる為でした。

e0248268_19541708.jpg

モアナサーフライダー
このような由緒あるホテルでの結婚式なんて、二女にとっては夢のよう。

ワイルドな主人なんて、二女から挙式の費用を聞いて
「日本人だからってぼったくられてるに違いない。
オレの知り合いに頼んでもっと安い所を紹介してもらおう!」と

ひとり鼻息荒く叫んでおりましたが、、、

e0248268_20173811.jpg
新郎のMちゃんが、とにかく二女の夢をすべて叶えさせたくて
挙式の費用はMちゃん本人が持ってくれたんです。

なので主人もそれ以上は何も言えませんし、実際挙式してみて十分に納得出来る内容でした。
本当にMちゃんには感謝してもしきれないほどです。

e0248268_20185381.jpg
式を終えた新郎新婦

e0248268_20304045.jpg
牧師さまと(上)
過去・現在・未来を表しているザ・モアナチャペルの3つのシャンデリア(左下)
ワイルドな姉ちゃんと二女(右下)

e0248268_20384098.jpg
Mちゃんご家族と二女(上)
カメラマンさんとスタッフさんを私達が撮影w(下)

ワイルドな主人はカメラマンさんの事をずっと「社長!」と呼び続け^^;
「社長!」は度々主人に業務を妨害されながらも、
プロ根性で一生懸命頑張って下さいました。

その後のパーティーは8階のお部屋に場所を移し
e0248268_20321489.jpg
ベランダからの眺め
e0248268_02441836.jpg
右側の和装の写真が入ったウエルカムボードは
seaさんが結婚のお祝いに作ってくれたフレームです。




e0248268_21264186.jpg
ケーキやデザートは日本人のパティシエさんが作っているので
スポンジのきめ細やかさも甘さも、とても上品でした。

素晴らしい景色のなか、美味しいお料理が運ばれてきました。

(お料理は一部だけしか撮れていませんでした(T_T))

e0248268_20313015.jpg

和やかにお食事が進んでいた時、スタッフの方が新郎新婦をベランダに呼びました。

サンセットです。
e0248268_20342573.jpg
ここから夕陽をバックに撮影するのもプランに入っているそうで・・・
なのでこの時間帯にこのお部屋で式を挙げるのが、とても人気なんだそうです。
(日本閣で式を挙げた私には、知る由もありません^^;)

当日までお式やパーティーの内容は、本人達以外は全く知らされていなかったので
良くできた内容に感心することしきりで・・・

そのほかMちゃんから二女へのサプライズ映像&プレゼントまでも用意されていて
みんなが感動し、目を潤ませていたのですが
その最中に、ワイルドな主人が何度も新郎新婦にkissコールを(;)


この結婚式は新婦の父親が、いちばんラリってはしゃいでいました。 

何わともあれ
主人の暴走がこれ以上加速しないうちに、無事に終わってホッとしました。

 

e0248268_21285141.jpg
この日の気持ちを忘れずに、二人とも幸せにね053.gif


最後までお付き合い下さり、ありがとうございました♪


ランキングに参加しています。
よろしければポチっとお願い致します。


にほんブログ村


by pyon-pyoko | 2017-02-08 07:30 | 家族 | Comments(18)