「ほっ」と。キャンペーン


17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ
未分類

タグ

(158)
(91)
(85)
(79)
(44)
(42)
(41)
(37)
(29)
(25)
(19)
(18)
(16)
(12)
(8)
(7)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

❤そらうみかーたんさん ..
by ぴょん at 22:51
おっはー^^ やっ..
by そらうみかーたん at 07:30
❤nahoさん お祝い..
by ぴょん at 20:04
❤maririhahaさ..
by ぴょん at 19:58
❤ハナオンマさん あり..
by ぴょん at 19:51
❤mineさん ありが..
by ぴょん at 19:45
❤juncinさん あ..
by ぴょん at 19:37
❤ケイティママさん あ..
by ぴょん at 10:37
❤けんぴーさん ありが..
by ぴょん at 10:20
❤ラッキーパパさん あ..
by ぴょん at 10:05

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

プレミアムフライデー
at 2017-02-25 03:30
♪まんまるこ♪さんのお洋服
at 2017-02-24 00:00
たまたま金柑
at 2017-02-23 06:15
スペアリブ鍋と今日のわんこごはん
at 2017-02-21 06:16
混合ワクチン
at 2017-02-20 05:52

お気に入りブログ

HANALOG ~ヨーキ...
シュガーとカメラと。et...

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
イヌ

画像一覧

<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

3キロのボーダーライン

夜明け前から頑張っているのに、、、どうしても画像が取り込めません。
今まで出来ていたものでさえダメって、なんで???

エキサイトが新しい投稿画面になり、下書き保存が出来たりで喜んでいたのもつかの間。
字の太さや大きさ、その他いろいろとどうにもうまくいかないので、現行版に戻して投稿する事数回。
今は何をしても写真はアップ出来ません。

イライラ~ イライラ~ イライラMaxですemoticon-0120-doh.gif
この際お引越ししますか♪


先日の記事でふれた「3キロのボーダーライン」について、今日はお写真なしですが、
お付き合いくださいませm(__)m

わんこがいざ!という時の生還できる確率が高いのは3キロ以上が目安になる、と言うような事を聞いた事がありました。
そして後日、同じような内容の記事を目にしたことで、今でも何かの折に「3キロのボーダーライン」
という言葉が頭をよぎる事があります。

具合が悪い時の様子見や治療方法等、いざという時の手術に耐えられる体力、わんこを飼うにあたっての飼い主さんの安心度からいっても、3キロ以上あるといいよね、っと かかりつけの先生もお話をされていました。

チョコは結果としては亡くなってしまったけれど、あの大手術に耐えて一度は生還できたのはやはり4.5キロ以上あったからだと私は思っています。
その後、約2カ月間の虹の橋を渡る準備期間を私にくれたのも、普段から体力があった大きなチョコのお陰だと思います。

あの壮絶な闘病生活は、小さなみゅうやくぅでは耐える事が出来ないでしょう。

みゅうが生後4カ月の頃 いつもの所ではない、大きな病院に緊急入院した時がありました。
そこでみゅうを診た先生が
「3キロ位ある仔だと安心なんだけどね」というではありませんか!

何故「3キロ」なのかは良く分かりませんが、うちのマルは3.2キロなので、マル位が基準なのでしょうか。

個体差があるので一概には言えないと分かっていても、確かにマルは高齢になる前は病気もせずに飼いやすい子でした。
今でもとても飼いやすいと思っているのは ただの親バカだからでしょうかw

そしてチョコも、誤飲を除けば非常に安心してみていられる仔でした。
以前、お散歩中にどこかで肉球の一部を削り落してしまったようでしたが、血が出ても全く気にせずお散歩を続け、その後消毒してもピクリとも動かずシッポを振り続けて周囲を驚かせていました。
消毒だけで、もらった軟膏を付けずにあっという間に完治したチョコ。
これがくぅなら 絶叫モノでしょう(滝汗)

当時、リリー(当時40キロ)を筆頭に3わんいても、殆ど病気では通院した事がありませんでした。

まして外飼いのリリーは真夏になると決まってお腹を下す事がありましたが、それもビオフェルミンを飲ませるだけ。
(今思うと、かなり可哀想^^;)

お腹が緩くなっても、食欲もあり水分も十分にとれていれば、そのまま様子を見ていられました。
(酷い飼い主^^;)

マルも今となっては高齢で心臓が悪いので注意はしていますが、11才くらいまでは本当に気を使う事がありませんでした。
先生も「様子をみて続くようなら~」と処置を急ぐ事はあまりしませんでした。

それが今ではみゅうやくぅを見ると、「念の為にお薬出しておくね」と言われる事が多くなったように感じます

例えば避妊手術のような手術は、小さな子ほど簡単といいます。
私が思うに小さいと見にくいし、難しそうなイメージなのですが、そうでもないようです^^;

逆に大型犬ほど大変だと仰います。(先生にもよるのかもしれませんね)

超が付く程の小型犬は、ほんの少しの変化も大きな事になり兼ねないので 私はやたら心配症になりました。

白髪が増えたのは そのせいもあるのでしょうかw

部屋の温度も超過保護。
かえって弱い仔にしてしまうのでは~とも思いますが、今となっては高齢犬のマルにとっても
温度管理は非常に大切なので、温湿度計を部屋の2カ所においてちょくちょくチェックしています。

ひとくちに3キロと言っても、犬種的には難しい場合もありますし、やはり生体なので個体差はあります。
一概には言えないと思いますが、初めてわんちゃんを飼うにあたり 心配だったり不安な方には
頭の片隅にでも入れて頂けると、何かの時には参考になるかもしれませんね^^



ランキングに参加しています。
エキサイトからどこに越そうか悩み中の私に、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪                                  
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-30 10:42 | わん’s | Comments(18)

赤い絨毯はどこ?

数日前の穏やかな日に、お散歩に出かけました
e0248268_655148.jpg
とっても暖かい日で、マルちゃんお喜びです♪
e0248268_661827.jpg

アハハ~ 固まってるw 結局Uターンしたマルちゃんでした^^;
e0248268_664226.jpg


時間差でヨーキーズのお散歩~、、、、なのですが~
e0248268_673228.jpg
また、上からのひとが!
e0248268_675629.jpg
 「みゅうちゃん、まっすぐ、あるきなさいよ~」 
e0248268_682665.jpg
 「足が短くて、みていられないわ~」  指示ばかり出すくぅです(汗)    
e0248268_684568.jpg
 「くぅちゃんはレッドカーペットの上しか歩きませんから~」

一生、歩かないつもりなのでしょうか^^;

ランキングに参加しております。 
歩かないのでお留守番させようとすると号泣するくぅちゃんに、どちらかポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-28 06:21 | わん’s | Comments(22)

元気に吐く仔

くぅの事ではご心配かけてしまってすいません。
原因は分かっていませんが、一応落ち着いていますのでご報告いたします。

21日の日中に2度戻したくぅ。
みゅうとくぅは 何気ない事でも結構吐きやすい仔なのであまり気にしていませんでした。

吐いても大丈夫な時と病院行きの見極め方なんですが、 我が家では原則 「自主回収」が出来ているかなのです。(朝から汚くてごめんなさいm(__)m)

     自主回収とは・・・戻したモノを直ぐに食べる^^;  なんです。

間違っていたらすいません。
今までそうして判断してきました(汗)

今回くぅは全て自主回収できていました。
みゅうのお手伝いは、余計な事でしたが(汗)

その夜、物音で目が覚めると くぅが吐いていました。

朝になってまたもう一度、、、

今までの判断基準からいくと、全く問題なし。
しかも元気いっぱいです。
でも仕事で家に誰もいないので、念の為に朝イチで病院に連れて行きました。

診察して頂き、特に変わった様子もないので、とりあえず胃腸炎のお薬を出すね~っと先生が言った途端、
診察台の上で、ゲロゲロ~\(◎o◎)/!

その瞬間、先生と顔を見合わせ 私はくぅを先生に黙って渡しました。
先生も 「あ~あ、くぅちゃんお預かりだね~」といいながら 奥のICUの特別室にチェックインとなりました^^;

そのまま仕事に向かい、午後になって病院から着信があったので、急いで折り返しの電話を入れると
「何かヘンなモノを食べた可能性はない?」 と聞かれて
思い当たる物はない、と答えると
「あれから、1時間おきに元気に吐いてます」と先生。

お薬を注射しても収まる様子が無いので、もう一度触診、エコー、レントゲン、血液検査、をしたものの
コレと言って原因を特定できていないので、心当たりがあったら教えて~という事でした。

今回は本当に思い当たる事がありません。

電話を切る際に 「緊急性は今の段階ではないので、バリウムもまだ飲ませていませんが、今後は状態を見ながら必要に応じての追加検査や処置をします」と仰いました。
何故、バリウムを直ぐに飲ませないのかというと、吐き気のある仔にはバリウムが刺激になってまた嘔吐すると負担が大きいそうです。
吐くって かなり体力を使いますからね。
何だかんだと言っても くぅは小さいので先生もかなり気を使っている事が良く分かります。
これがチョコなら 飲ませていた事でしょう^^; (実際チョコは飲んだ経験あり)

こんな時、みゅうやくぅを迎える前の先生の言葉 「3キロのボーダーライン」を思い出すのです。

この3キロのボーダーラインについては後日、また書かせて頂きますね。


仕事を終え、急いで病院に行くと くぅは待っていてくれました。

様子を尋ねると、「吐き気が治まらないので あれから別の薬を使ったら、バタバタと落ち着かなくなって、暫く抱っこしていました」と。
くぅは副作用が出てしまったようでした。

先生も特別な薬じゃないし、今までも多くの仔に使った事があるけど、副作用が出た子はくぅが初めてだそうです。

でもそのお薬のお蔭なのか、その後は吐く事なく落ち着いているので そのままくぅを連れて帰りました。
その日くぅはお水もごはんも厳禁だったので、個別にマルとみゅうにお水を飲ませたり~
特にマルはたくさんお水を飲ませなければならないので、その都度くぅをなだめながら連れ出すのが大変でした。

くぅに出されたお薬も先日飲みきり、吐き続ける事もなくなったので、大丈夫だと思います。

体の大きかったチョコも時々何かの拍子で吐く仔でした。
みゅうもくぅもそうです。
ヨーキーって吐きやすいのかしら?

それに引き換え、マルと 今はお空の上に居るゴールデンのリリーはまず吐かない仔です。

今回、印象に残った「くぅちゃんは元気に吐いています」 の先生の言葉^^;

自主回収も今後は見直しです。

 寝起きのヨーキーズ 
e0248268_6553827.jpg
 光の足りない所での撮影なので、画像が良くありませんでしたね~



ランキングに参加しています。今も飛んだり跳ねたりのくぅちゃんに、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪                                  
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-27 07:31 | わん’s | Comments(16)

申し訳ありませんm(__)m

前回の記事にコメントを頂きまして、ありがとうございました。
お返事が遅れて申し訳ありません。

実は4日前から。くぅが吐いてしまって、原因が分からず、悶々とした日を送っておりました。

その間 2回記事を書いたのですが、投稿寸前でまさかの消去??

今朝も記事は出来あがっていたのにも関わらず、バナーを設定したら、投稿欄が真っ白に(滝汗)

こちらもなんで消えたのか訳が分からず、疲れきってしまいました~^^;

気持ちが焦っているのでしょうか。

そして、くぅちゃん 今日は落ち着いています。

私は今からお仕事に行ってきます~

皆さんの所にも訪問と応援だけで、コメントが残せていません、申し訳ありません~(>_<)

今夜からは、またいつも通りに戻れると思います♪


ランキングに参加しています。
やる事なす事が噛み合っていない私に、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪                                  
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-25 10:25 | 日誌 | Comments(24)

食糞の女王

ムダだと分かっていても買ってしまうもの~
e0248268_21363588.jpg
リモナイト。
これを食べると食糞クセが直るらしい、、、と聞いたのですが、
うちのみゅうちゃん、今の所全く効果ないです^^;

以前、食糞する子は寿命が短い!なんて広告があって、そりゃ―イカン\(◎o◎)/!って事で
かなりの子達が直ったというサプリを取り寄せました。(上のお写真は別のものです)
そして2カ月がたち~
みゅうは、、、、更にパワーアップをしていました(°◇°;) ゲッ

以前はマルのモノだけを食したみゅうは、手当たり次第に狙うようになり、今では誰かれ構わずイケるクチになってしまいました(号泣)
私に取られる事数回、学習したみゅうはマルが催すと、すかさず自分のお口をマルのオチリに~
ダイレクトキャッチャーみゅう、別名、「食糞の女王」です

取り寄せたサプリの会社に電話をし、事情を説明すると 会社の人もさすがに「効果が期待できそうにもないですね~」と引き下がり、そのまま定期コースを解約致しました。

一体何がいけないのでしょうか。

可愛いみゅうちゃん、食べた後のお口で ママにチュってするのはどうかしらね~emoticon-0107-sweating.gif
e0248268_21282180.jpg
 「マルちゃんのがイチバンおいちいでつよ」

食糞には効果がありませんでしたが、ニオイは結構軽減されましたよ~emoticon-0141-whew.gif


  ランキングに参加しています。
マルのうん〇争奪戦を毎日開催中の私とみゅうに、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪                                  
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-21 21:49 | わん’s | Comments(32)

気が付けば3わん♪

我が家には3わんのかけがえのない子達がおりますが、時々一人っ子だったらもっと
フットワーク軽く、いろんな事が出来たのに~と思う事があります。
あ、決して後悔している訳ではありませんよ^^;

マルが高齢で心臓に病気を抱えているので、みゅうとくぅもマルにお付き合いする形でお家犬になっています。

マルひとりを家に置いてのお出かけは(病院)滅多にありません。
そんな時は、なるべく娘のどちらかに居てもらうようにお願しています。

マルはわんこが大の苦手です σ(∧_∧)
なので、ドックランやカフェにも行かず、わんこのおともだちも居ませんし、遊ばないわんこです。

それを知っていて、みゅうとくぅを迎えました^^;

みゅうはチョコと違って、マルが大好きで仕方がありません。
隙をみては、ベタベタしたがります
e0248268_18414017.jpg
   マルに迫るみゅう

遊びたい盛りのみゅうに常に追い回され、疲れて咳き込むマルを見て、
私は次女から非難され続けました。
そしてイチかバチか、くぅを迎える事にしました(笑)

そのくぅが、いい感じに弾けてみゅうを引き寄せてくれて、この賭けは一応成功
したのでした ε=( ̄。 ̄;)フゥ 
e0248268_19102073.jpg
    毎朝恒例だった『朝稽古』 あまりの激しさにドン引きのマル^^;
e0248268_19133092.jpg
   マルにをしようとして迫るみゅうに、体当たりで阻止するくぅ(爆)

ただくぅは、チッコ爆弾という新たな悩みも プレゼントしてくれましたw

みゅうもくぅも、来て早々病院通い。
しかもくぅのお腹の虫は、マルとみゅうにも移り、おまけに体の弱かったみゅうは
くぅから風邪まで移され3、わんを抱えてひと月の半分を通院していた時もありました。
e0248268_2226327.jpg
              吸入中のみゅう
              
その時は マルとくぅが保険に入っておらず、(マルは今も保険は無しです)
私のお財布の中身は、レシートと諭吉さんが反比例していましたよ~

わんこの風邪は滅多にないそうですが、くぅとみゅうがひいた為、マルを隔離
しようか悩みました。
マルこそ風邪をひいたら大変です!
もちろん、まだ生後3カ月になったばかりのくぅだって心配ですし、手術を控えたみゅうに至っては、こじらせたりしないかと さすがの私も神経を使いました。

食べ物も、きっちり分けないとお腹を壊しかねませんし、パピー用のフードをマルが食べれば、高カロリー過ぎて体に良くありません。
先日もあったようなお薬の誤飲は、イチバン神経を尖らせていなければなりません。

そして多頭飼いで困るのは、誰のモノなのかが分からない吐しゃ物や ゲゲッと思わせるような排泄物です。
当たり前ですが、名前が書いてありません!
個別に呼び出して聞いてみても、みんなシッポを振るばかりです(|||)

取りあえず元気な事を確かめてから、おクチの周りとお尻をチェックして所有者を推測するしかありません。

この間も先生に「誰かが吐いた」と言ったら、先生は3わんが元気な事を確認してから「誰だかわからないケド、お大事に」と言っていました(ーー;)

こんな事ばかり書いていると、多頭飼いって大変なだけじゃない、と思われそうですが、はい、正直大変です(爆)
でも私の場合は人手不足というか、ほとんど私ひとりでお世話しているので、
目と手が行き届きませんが、ご主人さまやお子さん達が協力的なお家であれば、
多頭飼いをお勧めしたいです。

確かに経済的にも出費は多いと思います。
うちなんて、すべて3倍ですから

お洋服も買ってあげたいけど3枚なんて、とてもとても、、、
今日も諦めてきましたよ(>_<)

以前ニュースで 犬の生涯にかかる費用が概ね300万~500万と聞いた事がありました。
もちろん、暮した年数や犬種にもよるでしょうし、飼い主さんがどれだけ費やす事が出来るかにもよるでしょうが、驚く金額です
リリーとチョコ、そしてマル、みゅう、くぅ、合わせたら~ス、スゴーイ!!
どうりでお金が無い筈だわ~

そんな事を書きつつも、お金では買えない幸せをい~~~っぱいもらっています

私は不規則で土日祭日、盆暮れ正月もないような職場で フルタイムで働いています。
朝、出勤すれば真夏の日が長い時でも、真っ暗にならないと家には帰れません。
仕事中、何かあってもどうする事もできません。
そんな環境でわんこを飼うのは私のエゴなのかな、と思う事もあります。
それでもマルはともかく、みゅうやくぅのような仔には せめて私の留守中には
他のわんこの存在が居るだけでも少しは違うのかな、等と自分勝手に理由をつけています(滝汗)

くぅのお蔭で長年の夢だった「わんこ同士がくっついて寝る」姿を見る事ができました。(多分みゅうは迷惑しています)
くぅの一方的で気まぐれな時にしか見る事のできない「くっ付き寝」ですが
疲れた心と体に元気と癒しを与えてくれます
e0248268_20470417.jpg
この子達が居てくれるから、きょうも頑張れます♪♪
でも、さすがに4ワン目は考えておりませんw (宝くじが当たったらね~



ランキングに参加しています。
まだ、投稿に苦戦しているおバカな私に、ポチッと応援をお願い致します^^

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村              にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-18 22:07 | わん’s | Comments(30)

仲がいいのか悪いのか

あら~emoticon-0104-surprised.gif ずい分仲良しさんだこと~
e0248268_23300203.gif
あ、起こしちゃった^^;
くぅはみゅうを狩ったりベタベタしたり、忙しいのね。
かなりの頻度で、くぅは寝る時にはみゅうの体の一部に顔を乗せて寝ています。
(これって、みゅうを枕の代わりにしているって事?)
くぅちゃん、みゅうちゃんは疲れて爆睡してるよ~
e0248268_23313649.jpg
日中、寝続けていた3わん
e0248268_23301900.gif
マルちゃんはくぅに狩られてはいませんが、今夜も天敵から身を隠す為に同化中ですemoticon-0136-giggle.gif





ランキングに参加しています。エキサイトブログが新しくなって、投稿に戸惑っています(汗)
写真の貼り方ひとつとっても時間がかかりてんてこ舞の私に、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪
                       

                          
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-15 00:09 | わん’s | Comments(30)

慢性腎不全の犬の食事

昨日は11月犬のごはんクッキングクラスでした。

今回のメニューは慢性腎不全の犬の食事です。
まさにうちのマル仕様のごはんですね。
シニアのわんちゃん向けともいえる内容でした。

いきなりですが、出来あがりはこちら
e0248268_22582540.jpg
左から スクランブルエッグ
右   麻婆春雨
下   じゃが芋のクリーム煮

お持ち帰りはカップにギュウギュウ詰めて~(^◇^)
e0248268_22531373.jpg
3品ともすっごく簡単でした。
お肉は当たり前ですが、かなり少ないです。
そのかわりアルファルファやきゅうり、人参、いんげん、小松菜等のお野菜類がたくさん入っています。
健康なわんちゃんでも、たまにはこのような食事を摂って、腎臓をケアしてあげてもいいですし、お肉を加えれば通常食にもなりますよ。
e0248268_23162857.gif
心臓と腎臓って相反しているんですよね。
でも、うちは食事面では腎臓病食をメインにしています。
腎臓病の子には、一般にはたんぱく質や塩分を控えめにします。
そしてタンパク質は『高品質』でなくてはなりません。
高品質のたんぱく質は健康な仔は1.5~2強g/bm、又は2g~3.5g/bm(1キロあたり)ですが
腎臓病のわんちゃんには0.6~1.2g/bmの範囲が良いそうです。

今までマルにはお魚メインでご飯をあげてきましたが、出来ればお魚よりも赤身の肉や鶏卵、乳製品が良いと教えていただきました。

そして、脂分の多い赤肉や生クリーム、無塩バター等もここで言う『高品質』のたんぱく質になるそうです\(◎o◎)/!ビックリ

卵が生物価の最も優れた蛋白源だとは、以前から教わっていたのですが、脂分も良いとは驚きです。

お肉を炒める時にも脂分でゆ~っくり柔らかい火で炒めて、出来あがったご飯に最期にオイルをかけます。

牛乳もアミノ酸スコアが高いのですが、お腹の弱い仔には向きませんので
気をつけてくださいね。

そうそう、腎臓の悪い子のは塩素系の洗剤で食器を洗ったり、近くで使用して
吸引させたりしないようにした方が良いそうです。
わんちゃんはヒトより何倍も鼻が利くので、私もお風呂のカビ取りにはとっても
神経使ってます^^;

今回の麻婆春雨で使った緑豆春雨は、たんぱく質が含まれていません。
量が足りない子のかさ増しや、水分を多く摂りたい子等には
食材の水分やスープを吸ってくれるので、とても良いですね。

卵も白身が良くないと言われているようですが、熱を通すと全く問題はないと思います。(アレルギーがある場合にはもちろんNGです)
何よりもアミノ酸スコアが100ってすごいです。

与え過ぎはもちろんよくありませんが、お肉やお魚やを減らしたマルに 卵は救世主なのかも♪
e0248268_09403366.jpg
卵は卵でも、これは「たまごちゃん」でした(^^♪









ランキングに参加しています。
昨日、何でもない所ですっ転んだドジな私に、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです^^;
 今朝になって体が痛~い(>_<)

           ↓                  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-12 09:45 | わんこごはん | Comments(14)

危ない危ない

マルは1日2回のごはん時に、心臓のお薬を飲ませます 
e0248268_13114056.jpg
  

カプセルは中だけをあけて、ごはんに直接かけてしまうのですが、袋に入った小さな4片のお薬は ひと粒ずつ
私が手で飲ませています。

この前、薬を飲ませ終えていざごはん~と思い、それぞれのお皿を運ぼうと思った時、
うっかり洋服の袖に空のカプセルがひっかかってしまい、床に落ちました。

その途端、下で待っていたみゅうが
「パクッ」       
 と食べてしまったのです\(◎o◎)/!

いくら空だといっても~
e0248268_13191827.jpg

わかりますか? 回りに多少へばりついています(汗)

このカプセルはクレメジンといい、活性炭で出来ていて血中の尿素窒素を吸着して便と一緒に排出します。
それによりBUN(尿素窒素)が低下することが期待されているものです。

ただ、特にこの薬自体はそれほど害がないとのことなので、ひとまず安心したのですが、
これがもし、袋に入っていた心臓の薬だったらと思うとゾッとしました。

今までも 飲ませたはずの薬がなぜか床に落ちていたりw(°0°)w (多分、マルがうまく吐きだしたのだと思います)
飲ませる瞬間に暴れたマルの口から ポーン とどこかに飛んでいったこともありました(滝汗)
そこからは四つん這いになって、必死にこめ粒よりも小さな薬をさがしました(T_T)

マルの大きさでも1錠を4つ割、もしくはそれ以下の量ということは、単純に考えてもマルの半分以下の
みゅうとくぅでは誤飲した事で、一刻を争う事態にもなると言う事です。

ああ、恐ろしいことです。

でもこれは、すべて飼い主の不注意から成る事。

最低でも1日2回は 気を引き締めて慎重にならなければいけない時間です。

多頭飼いって良い事も多いのですが、実は結構気を使うものです。(←あくまでも我が家の場合です)

そして思いだしました
みゅは「バキューム・みゅう」を名乗る位の仔だった事を、、、

そして、そのすぐ近くには「だいそん・くぅ」が仁王立ちしているんだったわ(汗、汗)
e0248268_1435408.jpg
しかも、ドヤ顔だし!

 「ママ、ボクのせいじゃないよね」 
e0248268_1472510.jpg
 もちろんです! ハハの不注意ですよマルちゃん。
でもねマルちゃん、近過ぎてブレてますから~^^;



ランキングに参加しています。
何事もなくて良かった~と涙ぐむ私に、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪
            ↓                          ↓
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-10 14:37 | わん’s | Comments(26)

偽〇ぬいぐるみ

昨日は腰の事で、ご心配をおかけいたしました―m(__)m
今現在影響はなさそうで、ひと安心しています。

まず、洗う前に~ シャンプー類を並べていたら みゅうが早速チェックしています
e0248268_824666.jpg

向かって左から2本がシャンプー、その隣2本がコンディショナー いちばん右のボトルがマル専用の薬用シャンプーです。
e0248268_825388.jpg

仕上げはビタミンE配合のオイルで、艶々サラサラ~
e0248268_8285422.jpg

ザンバラシスターズ
e0248268_8142955.jpg
アハハ~、どんよりしていますね
その後みゅうちゃんは、現実逃避の為、日向ぼっこ^^;
e0248268_8361970.jpg
        
くぅちゃん、ポーズをとってもムダです(^◇^)
e0248268_8412469.jpg
 
マルちゃ~ん、目を合わせて下さい(汗)
e0248268_8431227.jpg

ホントにイヤそうね(笑)
e0248268_846913.jpg

その後、くぅ、みゅうの順にシャンプーをして、いよいよ最後はマルちゃんなのですが、、、
マルちゃん、ぬいぐるみのつもりですかw
e0248268_8474978.jpg
マルちゃんは、敢え無くお風呂場に強制連行されました^_^;


ランキングに参加しています。
ぬいぐるみ作戦に失敗したマルちゃんに、どちらかひとつポチッとして頂けると嬉しいです♪
            ↓                          ↓
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyon-pyoko | 2013-11-07 09:02 | わん’s | Comments(23)