17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭・草花
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ
未分類

タグ

(165)
(105)
(103)
(95)
(49)
(45)
(44)
(38)
(29)
(28)
(23)
(22)
(19)
(13)
(12)
(10)
(8)
(3)
(3)
(1)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

こんにちは。 あるある..
by 龍 at 11:53
ガハハハ‥‥ あるある..
by ラッキーパパ at 09:05
あるある~。 サッと見..
by 雪太郎 at 07:44
❤ハナオンマさんへ は..
by ぴょん at 07:04
❤mineさんへ 私も..
by ぴょん at 07:00
❤のだちょこさんへ の..
by ぴょん at 06:55
❤クーたんママさんへ ..
by ぴょん at 06:50
❤nahoさんへ あ~..
by ぴょん at 06:45
❤メルシーママさんへ ..
by ぴょん at 06:40
❤ラッキーパパさんへ ..
by ぴょん at 06:26

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

箱の存在
at 2017-07-22 00:00
まさか、まさかのプレゼントに..
at 2017-07-20 00:00
「けさの波平」最新作とイラスト
at 2017-07-19 00:00
プレゼントいただきました~
at 2017-07-17 12:00
ワンポイントゴルフ講座はじめます
at 2017-07-16 00:00

フォロー中のブログ

HANALOG ~ヨーキ...
- Happy focus -

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

我が子を見送った方へ

最愛のマルを亡くして今日で1年。
たくさんの励ましやお悔やみのコメントを頂いておきながら
未だにお返事も出来ず、心苦しく思っています。

e0248268_01104640.jpg


そろそろ当時を振り返ってもいいのでは?と思うのですが、
まだ正面から向き合えません。
みゅうやくぅの為にも早く新しい関係を確立させなきゃと思っても、
マルの存在はあまりに大きく、
特にこのブログに関してはマルの存在なくしては語れません。

e0248268_01163054.jpg


このブログは1年前から主役が抜けてしまいました。

e0248268_01280513.jpg


マルが居た頃には次から次に湧き出てきた「妄想 わんころ劇場」も
あの日からは思い浮かぶことも少なくなり、
パソコンに向かう時間や体調を理由に更新も途絶えがちに。

e0248268_01294762.jpg


それでもまだ細々と続けているのは、
ブログが縁で繋がった方々の支えが大きかったからです。



本当にありがとうございました。



コメントをくださった事が無い方も含めて、このブログに足を運んで頂いた方々に
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。



そしてここにも、ブログから繋がったご縁で支えあっている方々がいます。


2016年、12月20日
私の大好きな犬の写心家、ホタパパさんのホタルちゃんがお空へ旅立ちました。

e0248268_515876.jpg


多くの老犬とその家族を見届けてきたホタパパさんが、いまは自分が逆の立場になり
現状に戸惑っているのが、まるで1年前の自分を見ているのようでとても辛いです。


ホタパパさんはこの数年はブログをお休みしていて、Facebookでの更新なのですが
今回ホタルちゃんを見送り、残されたホタパパさんに、以前私がよく読み逃げしていたブロガーさんが、パパさんに以下の内容のコメントを送りました。


ーホタパパさんのフェイスブックからー


一通のメールを頂きました。
記載の許可を頂きましたので、記載させて頂きます。

記載の電話をした時に、ホタパパ以外の、我が子を見送った方、すべてに読んでほしい。
そして、自分に言い聞かせている手紙でもある。

...

ホタパパへ

ホタパパ、がんばったね。
お疲れ様でした。
小さな箱に入った暖かいほたるを抱っこして、
いまホタパパがどんなに切ない想いをしているか、
大切な愛しい子を送り出したみなさんなら、よくわかります。
辛いね。
今も膝に乗せた、小さくなったたけぞうの暖かさを忘れられないです。
それでも人は生きていくんです。
お腹も空くし、笑うんです。
いつまでも思い出して泣くんです。
諦めきれないんです。

でも、がんばって生きなくちゃ。
生きて毎日思い出す。
ずっと忘れないで想い続ける。
ほたるが安心してお空で遊べるよう、ゆっくり寝られるよう、
ほたるに心配をかけないよう、
岳くんを守って毎日生きて行くんです。
みんな、そうやって無理してるんです。

時が経たないと。
だから、ホタパパ、慌てないでゆっくり、ゆっくり。
と、ホタパパに話ながら自分に言い聞かせる。

何を見ても何をしても思い出すの。
泣けちゃうんだよ。
ほたるがまた、もう一度紡いでくれた、みんなとの縁を大切にしていこう。
ホタパパは、一人じゃないよ。

ほたるはいい子。
世界で一番だよ。

遠すぎるけど、いつでも岳くんとかえってきてね。
もちろん、ほたるを連れて。


e0248268_6265083.gif
写心展でのホタちゃんと岳くん

ホタパパさんの写真展へ 
その1
            
その2
            
その3

別れはいつかは訪れること。いつも飼い主さんの横でニコニコ顔だった子達と、闘病中の子やシニア犬達を全力で支えてきた数々のご家族の姿が思い出されてきたのと、このコメントがまさに私自身にも言い聞かせる言葉であったので、読んでいる途中から涙が溢れて止まりませんでした。

私はFacebookをしていないので細かいところまでは見れないし、コメントも残せませんが、もしされている方がいたらパパさんのFacebookを是非読んでみてください。
e0248268_01294762.jpg

避けては通れない道だから知っていて欲しいし伝えたい。
今、まさに辛くて苦しんでいる人がいたら、「ひとりじゃないよ」って、
たけママさんと同じように私も伝えたいです。


そういうわたしもまだ乗り越えている最中だから。



ホタルちゃんのご冥福をお祈りいたします。


ランキングに参加しております。 



ホタパパさん、たけママさん、許可なしに転記したことをお許しください。
どちらかポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


[PR]
by pyon-pyoko | 2017-01-24 00:00 | わん’s | Comments(22)
Commented by ラッキーパパ at 2017-01-24 08:45 x
まるちゃんが逝って,1年ですか‥‥
早いですねぇ~。
うちのラッキーが逝って,もう3年と半年‥‥
まだまだ少し引きずっています‥‥(笑)
でも,ブロ友さんのおかげで,支えられてます。
ブロ友さんは,ホントにありがたいですね。
ホタルちゃんも,旅立ったのですね。
ホタパパさんのお気持ちを思うと
胸がつまります。
あのメール!
心にしみました‥‥
Commented by naho at 2017-01-24 17:40 x
おマルちゃん、天使になって1年経ったのね。
私は多分、一生正面から向き合えないと思う。
もう仕方ない、死ぬまで心の中でポン太を育てていくわ。
それぞれいろんな形があってもいいかなーと。
ぴょんさんにもずいぶん寄り添ってもらえて、とっても嬉しかったわ。
ブログも生活もぴょんさんのペースでね。
Commented by maririnhaha at 2017-01-24 18:49 x
マルちゃんは何年たってもいつもそばにいるわ。
他の人には姿が見えなくても家族には感じられる。
ずっと一緒にいたのだものね。
そしてこれからもずっと一緒ね。
Commented by けんぴー at 2017-01-24 20:30 x
マルちゃんは、ぴょんさんのブログ、雪太郎さんの三流新聞記者の冒険の中で成長を続け、我が家では祝飴から毎日元気をくれてます。皆んなの中で生き続けてます😁
もちろんお空でも皆んなと仲良く過ごしていると思います。
ぴょんさんも少しづつ自分のペースで、マルちゃんを成長させてくださいね😄
Commented by そらうみかーたん at 2017-01-24 20:55 x
そっか、1年か。
「まだ」なのか「もう」なのか
よくわかんないね。
いずれ、時間が経つのは早い!

私はまだ経験がないから、わからない部分もあるけど
想像するだけで、胸がつぶれるような辛さがわかるよ。

先日身近な人を送ったけど
どんなに大切な人でも他人だから
私自身の生活は何の変わりもなく、過ぎていくんだよね。
それは例えば、親兄弟の場合もそうだと思う。
でも…毎日一緒にいるこの仔たち
今もお膝で寝てるこの仔たちを失うなんて(涙)
でも、いつかは必ず訪れることだものね。
その時が来てしまったら、教えてね、支えてね。
Commented by ととママ at 2017-01-25 07:03 x
マルちゃんを見送って一年…マルちゃんのいない1日1日がそれまでとは違う色合いになり、胸が痛む日々ですあったと思います。ととを迎えてもなお、先代犬への思い、そして一緒に過ごした日々は色褪せることはありません。少しずつ少しずつ心のキズが癒えて行くことを祈ってます。
Commented by ととママ at 2017-01-25 07:03 x
マルちゃんを見送って一年…マルちゃんのいない1日1日がそれまでとは違う色合いになり、胸が痛む日々ですあったと思います。ととを迎えてもなお、先代犬への思い、そして一緒に過ごした日々は色褪せることはありません。少しずつ少しずつ心のキズが癒えて行くことを祈ってます。
Commented by 雪太郎 at 2017-01-25 07:35 x
実際に触ったこともない私でも、マルちゃんが居ないってことに慣れないもん。
長い時間を一緒に過ごしてきたぴょんさんが、まだ・・・ってのは当り前よね。
ほたパパさんもつらいだろうな。

私はニンゲンの家族はけっこう亡くなってるけど、犬猫は実家で飼っていた猫一匹だけ。
変な話、ニンゲンよりも猫の死の方がいろいろ考えることがあった。
ニンゲンの場合は話せるからだろうなぁ。
「楽しいって言ってた」とか「キツイけど心配せんでいいって言ってた」って思いだせるもんね。
猫の場合は、何を思っていたのだろう?と考えてしまう。
でもさ、犬猫は喋れないけど、長年一緒に暮らすと表情や雰囲気で、幸せそうにしているかどうかはわかるよね。
マルちゃんはとても幸せだったと、写真だけ見ていても思うよ。
Commented by tiny at 2017-01-25 12:41 x
マルちゃん、1年経ったのですね…
くぅちゃんとみゅうちゃんを見守るマルちゃん、今も優しくお空から見守っているでしょうね。
乗り越えるには時間がかかりますよね。
私も実家のワンコを思い出す度、苦しくなります。
ホタパパさんへのメッセージを読んで私も涙が溢れてきました。
これから訪れるであろう日々を考えました。
皆さんもぴょんさんも、大切な仔を想いながら、優しい穏やかな時間を過ごされますように。
Commented by ぴょん at 2017-01-26 02:54 x
❤ラッキーパパさん
ラッキーちゃんももうそんなに経ちましたか・・・
私の中で一度も会ったことがないラッキーちゃんでしたが、今でも心の中で元気にお散歩しているラッキーちゃんが居ます。
マルもみなさんの心の中で元気で生き続けてくれると嬉しいですね。

ホタパパさん、お辛いでしょうね。
ずっとホタちゃんと一緒でしたから。
無理をしながらも、生きていかなければならない時があるんですよね。
あのメールは経験のある方なら、みなさん共感できると思いました。

Commented by ぴょん at 2017-01-26 03:01 x
❤nahoさん
真っ白なマルは本当の天使になっちゃったのよね。
そうよね、正面から向き合うだけが乗り越えられるとも思わないし、乗り越えられなくったっていいと思う。
nahoさんとポンちゃんだけに流れる時間が
これからもあるように、nahoさんもnahoさんのペースで過ごしてね。
いつも支えてくれてありがとう。
Commented by ぴょん at 2017-01-26 04:31 x
❤maririnhahaさん
hahaさんにもずいぶんご心配をかけてしまいましたが、マルがお空に上がってもう1年経ってしまいました。
hahaさんの仰る通りですよね。
姿は見えなくても1年たっても私はまだマルに支えられています。
これからもずっと一緒。
だって家族なんですものね。
Commented by ぴょん at 2017-01-26 04:53 x
❤けんぴーさん
いつもお優しいコメントをありがとうございます。
私たち家族だけでなく、みなさんに可愛がってもらえてマルは幸せ者ですね。
けんぴーさん、くぅ♪さんとは、今まで育ててきた子達(G.レトリバー、チンチラシルバー、ヨーキー)とも共通点がるので、その子達の話も含めていつか親ばか談議に花を咲かせたいですねw
Commented by ぴょん at 2017-01-26 05:35 x
❤そらうみかーたんさん
「まだ」と「もう」が時々入れ替わっちゃうけど、やっぱりもう1年経ってしまったというのが今の気持ちかな。
この1年、みんなに助けて支えられてもらって本当に嬉しかった。
先代犬の時のような孤独感はなかったもの。

自分が身代りになりたいと願った先代ヨーキー、チョコを失ったときも、無情にも世の中は変わりなく人々はいつも通りの日々を過ごしていて・・・
私がこんなにもがき苦しんでいるのになぜ?って
何度も絶叫しそうになったし、電車の中でも急に涙が溢れて止まらなくなって途中下車したこともあったの。
どんなに悲しくても辛くても時は流れるし、その後私もみゅうとくぅを迎え、
マルとの新しい3わんの生活を「わんころ日誌」という形で残してきたんだけど、ブログをしていて本当に良かったと思うわ。

いつかは必ず・・・だけど、その事ばかりを考えて「今」という貴重な時を楽しめないのは勿体ないから
うんと楽しもうね♪
もちろん、私で出来ることは全力でさせてもらうからね(あまり頼りにならないかな?^^;)
Commented by ぴょん at 2017-01-26 06:14 x
❤ととママさん
ととママさんのブログでジョジョ君の記事を読み、私は何度涙したことでしょうか。
みな愛しいわが子への思いは一緒なんですよね。
思い出は色褪せることなく、そしてまた新しく迎えた子との新しい絆をしっかりと築く事で見送った子たちにも安心してもらえるし、自分自身も癒されて行くんですよね。
ととママさん、気にかけて下さりありがとうございました。
Commented by pyon-pyoko at 2017-01-26 06:46
❤雪太郎さん
ホタパパさん、今は毎日を一生懸命に過ごしているんだと思うの。
ホタちゃんのためにも、無理をして。

あのね、私は両親を見送った時より先代犬チョコの方が何倍も辛かったような気がするの。
実際は時間が経っていたからなのかもしれないけど、なんとも言えない絶望感みたいな、、、

そうね、会話が出来たせいなのかな。
チョコにもマルにもリリーにも
「今、何をしたい?どうしてほしい?」って何度も聞いたし、知りたかった。
みんなが支えてくれたおかげで私は本当に救われたし、マルは今も尚、雪太郎さんに生かしてもらっているからすごく感謝してるのよ、本当にありがとう。
Commented by pyon-pyoko at 2017-01-26 07:17
❤️tinyさん
命ある者と暮らすという事は、そういうことなんですよね。
私、残されたご家族に「無理しないでね」と声をかけてきましたが、私自身は無理しないと生きていかれなかったです。
先代の子達との思い出を大切に、今いる子達とたくさん楽しい時間を過ごしましょうね。
tinyさん、いつもありがとう。
Commented by pyon-pyoko at 2017-01-26 07:18
❤️tinyさん
命ある者と暮らすという事は、そういうことなんですよね。
私、残されたご家族に「無理しないでね」と声をかけてきましたが、私自身は無理しないと生きていかれなかったです。
先代の子達との思い出を大切に、今いる子達とたくさん楽しい時間を過ごしましょうね。
tinyさん、いつもありがとう。
Commented by mine at 2017-01-26 12:31 x
マルちゃんが逝って1年ですか。
時間の経つのは早いですね。
でも時間が経って癒される、かと言うと
わからないですね。
うちのルルも今年で10歳になってしまいます。
あと何年一緒にいられるのかと思うと、
鬱になってしまうので、
考えないようにしています。
今が大事なんだ!!
と思っていますよ。
その割に頑張ってない!!
Commented by ぴょん at 2017-01-27 06:10 x
❤mineさん
歳をとると月日の経つのが早く感じます。
今振り返ると、この1年は早かったという感覚なんですが、わんこにとっては私たち人間よりもっと早く時間が過ぎてしまうんですよね。
お別れは悲しいし辛いけれど、出会えたこと、家族になれたこと、一緒に暮らした日々を感謝しながら今を大切にしたいです。
ルルちゃんも今年10歳ですか。
マルに追いつけ追い越せで長生きしてね♪
Commented by hanalove87 at 2017-01-27 23:35
私は五年日記をつけているんだけど
マルちゃんの命日メモしてありますよ。
もう一年なんですね。
シニア犬の素晴らしさを教えてくれたマルちゃん。
家族や友達の心の中でまだ生きていますね。

ハナも10歳になり、心の準備をしつつあります。
いつ別れるか分からないけど
毎日大切に過ごそう。
Commented by ぴょん at 2017-01-28 20:13 x
❤ハナオンマさん
覚えていてくださってありがとうございます。
拙いブログでもこうして訪問して下さってマルが居たことを覚えていて下さる・・・
嬉しいです。
マルが居なくなってしまったことは寂しいけれど
このブログを読んで頂き、何かを感じてくださっていただけたら、それだけで十分です。
ハナオンマさん、ありがとう。
私もハナちゃんを見守っています。
心の準備は私の場合、出来ているつもりがその時がきたら全然だめでした^^;

そうですよ、今を!毎日を!大切に時を過ごして下さいね(^^)