17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭・草花
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ
未分類

タグ

(166)
(123)
(113)
(108)
(51)
(48)
(44)
(38)
(30)
(29)
(27)
(24)
(22)
(17)
(12)
(11)
(8)
(7)
(3)
(3)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

❤️鍵コメさま 了解で..
by pyon-pyoko at 03:08
❤ハナオンマさんへ 多..
by ぴょん at 06:13
❤けんぴーさんへ トイ..
by ぴょん at 06:06
❤桃パパさんへ パパさ..
by ぴょん at 05:58
❤ラッキーパパさんへ ..
by ぴょん at 05:53
誤爆ね!多頭飼いだと真犯..
by hanalove87 at 21:39
ココたんの頃は、誤爆(爆..
by けんぴー at 19:56
おっ、素敵カメラでの写真..
by 桃パパ at 11:04
ガハハハ‥‥ 誤爆!(..
by ラッキーパパ at 09:31
❤そらうみかーたんさんへ..
by pyon-pyoko at 18:35

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ピンクぴんくPINKでお揃い..
at 2017-12-13 00:48
欲をかいたばかりに、、、
at 2017-12-12 08:27
毎日カワイイ
at 2017-12-10 07:13
ラッキー♪ラッキー♪ラッキー♪
at 2017-12-09 00:00
不調だけど元気?
at 2017-12-08 00:00

フォロー中のブログ

HANALOG ~ヨーキ...
- Happy focus -

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

老犬マルのこれから

一時は最悪の事態も考えた今回のマルの事。
今は落ち着いて、また以前のようにごはんの催促も出来るようになりました。

ただ、治った訳ではありません。
前にもお話したように、一度悪くなった腎臓はもう元には戻りません。

高齢で心臓も悪いマルにとっては、血液検査の数値うんぬんよりも
いかにこの「小康状態」を保てるかと言う事が大切になってきます。
治療方針を左右するような時は別ですが、もうお薬の変更も出来ないマルにとって
血液検査ひとつをとってもストレスにしかなりません。
なのであの時からは血液検査もしていませんし、しばらくはしないでしょう。

今後、この前のような事がまたいつか起こるでしょう。
そして、また運よく持ち直すかもしれません。
そのような症状が繰り返される事になるかもしれません。

とっても辛い事ですが、
そのスパンは段々短くなると思います。

先日先生と今後のお話になった時に、今までの経過を見てもマルは点滴で復活できているので
調子が悪くなったら迷わずに点滴をする事にしました。

もうひとつは、調子が悪くなる前に定期的に点滴を打つ。
そんな方法もあるそうです。

一度体調を崩すと復活するにもそれなりに体力もいるだろうし、
復活したくても既に体力が持たない場合も考えて、
調子が落ちる前に復活剤(点滴の事です)をあらかじめ注入しておく。

「どうしようか?」

と、センセに言われてしばし沈黙・・・
すると、
また調子が悪くなりそう、と私が直感で感じ始めたら打つことにしようと提案されました。


何故私が沈黙してしまったかと言うと、点滴はマルにとって魔法のお薬。
今まで嘔吐も下痢も食欲不振も、コレで乗り切ってきました。

そんなマルにとって素晴らしい薬を先手で注入していて、それでも調子が悪くなったら、
もう神頼みの点滴が効かなくなる!と思ったからです。

先生はその事を直ぐに察したようでした。

結果的には調子が落ちてからの注入になる訳ですが、言葉のニュアンスが多少違うだけで
飼い主の私の気持ちが軽くなるんですよね^^;


久しぶりのご紹介
マルのわんこごはん

e0248268_02554648.jpg


ひき肉にした鶏もも肉と利尿作用のある冬瓜、大根、白菜をマイタケスープで煮ておきます。

コレがこの週のベースごはんです。


みゅうやくぅが食べるごはんでは、あまりもも肉は使いません。
脂肪が多いからです。

逆に腎臓病のマルは適度な脂肪が必要です。
無塩バターだったり、生クリーム等も時には利用します。
けれどもあげ過ぎは禁物だし、かえって下痢や嘔吐の原因にもなるので
供給量が難しいところです。

この見極めは、本に書いてあるグラム数では無く
飼い主の経験、感だけが頼りになります。

やはりこの辺りはいくら先生でも分からないと思います。
普段のマルの食事は、私にしかわかりません。

このベースごはんに、この日の朝は冷凍してあった南瓜とごはんを加え
出来上がり直前にパプリカを入れました。

e0248268_02560095.jpg


夜はごはんの代わりにパスタやじゃがいも、にんじん。

またある日は長芋と豚肉とキャベツのみじん切りに水菜。
身近にある食材を放り込めばいいので楽です。

e0248268_02562113.jpg


手作り食ではうずらの卵も重宝します。
摩りおろしたキュウリも、ウチの仔達は大好きです。


e0248268_03242645.jpg


マル~頑張って17才のお祝いケーキ食べようね。

来月には試作品を作るからね♪




ランキングに参加しております。 




どちらかポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


[PR]
by pyon-pyoko | 2015-07-20 01:00 | わん’s | Comments(20)
Commented by トラッチママ at 2015-07-20 07:09 x
ぴょんさん

本当に本当に熱い思いが伝わってきました
トラッチの主治医がいつも言ってる言葉
第一主治医は飼い主さん
飼い主さんが、その仔の不調をキャッチする…これが一番大事って
素敵な主治医さんだわ
マルちゃん、主治医が付いてるから安心して楽しく暮らそうね
Commented by ケイティママ at 2015-07-20 07:34 x
魔法の薬、飼い主の経験と感が頼り、
これほど重い言葉はありません。 
命の重さです。

ぴょんちゃんに御礼を申し上げたいほど、
改めて今後の飼育に参考になります。
有難うございます。
Commented at 2015-07-20 08:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 雪太郎 at 2015-07-20 08:38 x
ほんとほんと、言葉のニュアンス一つなんだけど、大切よね。
そういう繊細な部分に気付いてくれる先生、素敵だわ。

ここ数日、マルちゃんが立ち上がっている写真が見れるようになって
すごく嬉しいワタクシ。
でも、ブランケットと同化してるマルちゃんもやっぱり可愛いなぁ。
この写真、例のサッカーボールにそっくりだね(笑)
Commented by juncin at 2015-07-20 09:43 x
ぴょんさんのマルゃんへの愛情が熱い程伝わってきます。
マルちゃんのことを一番よく知ってるのは
だれよりもぴょんさんですものね!
マルちゃん頼もしい飼主さんで良かったね!
私もそうなれるようにがんばろ~(*^_^*)
マルちゃん17歳のお誕生日ケーキ楽しみだね!
Commented by むくまま at 2015-07-20 09:50 x
おはようございます(*^_^*)

飼い主の経験と感が……
すごく納得しました。
どんなお薬よりもきっとその経験や感が効果がありますね。
今夜の手作り食にまったく自信を失っていたわたしにその言葉は有難かったです!!
誰のための食事?……大切な我が子のためのですよね!!
本当にありがとうございました。
マルちゃんがお洋服着ている写真や立っている写真。わたしは元気を貰えます。
マルちゃんありがとう(^_^)
Commented by そらうみかーたん at 2015-07-20 12:51 x
すごいね。
飼い主の不安を瞬時に察知して
言い換えてくださるなんて、それだけでも信頼度がぐぐっと増すっていうもんよね。
犬はもちろん、人間にだって過剰なまでの処置や薬を施す医者も多いのにね。
素敵な先生と素晴らしいシェフがついてるもの、大丈夫。
17歳のお誕生日、みぃーんなでお祝いしようね。
Commented by ケロ姉 at 2015-07-20 15:43 x
痛いほどぴょんさんのお気持ちわかります(…のつもりです~)
うちも、お薬増量サービスデーの間隔がどんどん短くなってます。
全く同じ、体調悪化の先手を打つために、わずかでも悪化の気配を感じたら増量してます。
余生を少しでも快適に過ごさせてあげたいですもんね。
ステロイドを増量させた夜、腫瘍部分の赤みがすーっと引いていくのを見ると、魔法の薬やなぁって思います。
マルちゃんはそれが点滴なんやね。
うちの場合、ステロイドはお薬でもあり、毒でもありますが構ってられません。
我が子が苦痛から解放されるんですもん。
マルちゃん、今夜もママの愛情たっぷりご飯が美味しくいただけますように♪
すやすや気持ち良さそうな寝息で、ママを安心させてあげてね。
Commented at 2015-07-20 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぴょん at 2015-07-20 17:45 x

✽トラッチママさん
ちょっと熱く語ってしまいました^^;
どんなに先生が親身になって下さっていても、やはりマルの様子は私達家族が一番先に気づくはずですよね。
ここまで来ると先生も、主治医としてやれる事はやっているので
後はマルの生命力と家族の頑張りに尽きると思っているのでしょうね。
老犬介護は2度目ですが、参考になる事はあっても
同じようにはいかないものですね。
マルがこの家に来て良かったと、私達の家族で良かったと思ってもらえるように頑張ります(^O^)/


Commented by ぴょん at 2015-07-20 18:08 x

✽ケイティママさん
私はいつもケイティママさんを素晴らしい飼い主様、そして素晴らしいブリーダーさんだと思って尊敬しています。
そのママさんにお礼を言われて、大変恐縮しています。
我が仔の為に、みんな思いは一緒なんですよね。
Commented by ぴょん at 2015-07-20 18:11 x

✽鍵コメさま
こんばんは~
また熱く語ってしまいました^^;
でもみんな思いは一緒です。
だってこんなに愛しい存在なんですもの。
言葉は話せなくても、この家の仔になれて良かったって思ってもらえたらとっても幸せですよね。
Commented by ぴょん at 2015-07-20 22:08 x

✽雪太郎さん
日本語って繊細よね。
心配性な私の相手をするセンセもお気の毒よね~

私もマルが側にピタッてくっ付いて来てくれたりすると、それだけで幸せ~ってなっちゃう♪
サッカーボール見たい?(笑)
昔は大福そっくりだったのよw
Commented by ぴょん at 2015-07-20 22:13 x

✽juncinさん
アハハ~ちょっと熱く語っちゃいました^^;
泣き虫ですぐにパニクる飼い主で、マルには申し訳ないんだけど、これもご縁で諦めてもらおうかな、と(笑)
juncinさんもかりんちゃんがシニアになったら
益々可愛さ募って大変よ~(^◇^)
17歳のバースデーケーキ、今からチカラ入ってるわよ~(^O^)/
Commented by ぴょん at 2015-07-20 22:20 x

✽むくままさん
こんばんは~(^◇^)

経験乏しく感は外れることもあるんだけど、
一生懸命さは負けません^^;

でも16年半一緒に暮してきて、大体の事は分かっているつもりです。
むくままさんも手作りですか?
自信なんてあるヒトの方が少ないですよ。
私のお師匠さまも数年かかってようやく適量が分かってきたと前に仰ってましかたら。
プロでもそうなんですから、私達が悩むのは当然ですよ。
そんな時は「美味しくな~れ」のおまじないでいいのではないでしょうか。
気持ちが込められているのが一番の栄養だと思います(^^♪
一緒に頑張りましょうね(^O^)/
Commented by ぴょん at 2015-07-20 22:41 x

✽そらうみかーたんさん
どうしよう、ホントは全然違ってたりして^^;
センセは私が超~心配症で優柔不断なのも重々知っているので、大変だと思います。
センセは昔っからヒトが良すぎて周りから心配されちゃうような方なんですw
かーたん、マルの17歳のケーキはスペシャルにするから見てね~
みんなでお祝い嬉しいな~
きっと私号泣しちゃうよ~
Commented by ぴょん at 2015-07-20 22:56 x

✽ケロ姉さん
GG倶楽部(通称ジジイ倶楽部)のまるちゃんとマル。
共に高齢&病気と闘う男!
ウマウマ増量では無く、お薬増量キャンペーンまたは
サービスデーの間隔が、なんとか少しでも開くようにしたいものです。
でも苦痛はダメです。
この仔達には過酷すぎます。
その時は私達も魔法のお薬に頼るしかありません。

ケロ姉さんと私は気持ちは全く同じですね。
すやすやと寝息を立てている我が仔が愛おしくて
愛おしくてたまりません。
苦しくないか?どこか痛くは無いか?
何が食べたい?
どんな事したい?
そんなことばかり考えています。
そして遠く離れた所に暮すまるちゃんは、今頃どうしているかと、穏やかに過ごせていますようにと願わずにはいられません。
姉さん、私達まだまだ頑張りましょうね。
そしていつも気にかけて下さって本当にありがとうございます。
Commented by ぴょん at 2015-07-20 23:05 x

✽鍵コメさま
お忙しいのにコメントありがとうございます。

言葉ってとっても繊細ですよね。
先生とは先々代犬からのお付き合いなので、
心配症の私の性格を把握されているのだと思います^^;
私が出来る事って、マルが穏やかに暮らせるように、環境を整えてあげるだけなんですよね。
これからまた仕事に復活しますが、その事がちょっと
心配なんです。
Commented by まめぞう at 2015-07-22 00:36 x
私は自分の気持ちを文章にするのが下手くそで、ぴょんさんみたいに上手に伝えられません。
今後、まめさんがもっと歳をとって、まるちゃんと同じ位に長生きできたら、きっと同じ様に思うかもしれない。
私の先生も、一番変化がわかるのはお母さんだから、良くみててあげて…変化があったらすぐに連れて来てね。もうちょっと様子見ようはしないでね。って…
まるちゃんにはぴょんさんという強い味方がついてるから、安心してますよね〜きっと!食欲も出てきて、17歳のお誕生日が楽しみですね(*^^*)
Commented by ぴょん at 2015-07-22 18:17 x

✽まめぞうさん
いえいえ、私も上手には伝えられませんよ。
時々熱く語ってしまって、すいません^^;
血液検査等の数値は検査しないと分かりませんが、様子は自分の目である程度は知る事ができますから
毎日の積み重ねですよね。
マルを迎えた時には17歳を迎えるなんて
考えた事もありませんでしたが、気がつけばあっという間でしたね。
わんちゃんの犬生はなんて早いんでしょうね。
まめさんもきなこさんも、みんな長生きして欲しいです。
頑張ろうね~(^O^)/