17才のおっとりマルとハイパーヨーキーみゅう&くぅの日常


by pyon-pyoko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭・草花
ヨーキーズ
わん’s
習う
家族
日誌
はじめに
わんこごはん
お買いもの&お勧めグッズ
頂き物
おでかけ
未分類

タグ

(166)
(121)
(112)
(104)
(50)
(47)
(44)
(38)
(30)
(29)
(25)
(23)
(22)
(17)
(12)
(10)
(8)
(7)
(3)
(3)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

先輩!青い稲妻ヤバイっす..
by 桃パパ at 14:49
先輩!青い稲妻ヤバイっす..
by 桃パパ at 14:49
オォ~! 青い稲妻!カ..
by ラッキーパパ at 10:02
❤mineさんへ 芋煮..
by ぴょん at 21:57
芋煮セット良いですね。 ..
by mine at 17:36
❤けんぴーさんへ ju..
by pyon-pyoko at 02:59
❤そらうみかーたんさんへ..
by pyon-pyoko at 02:56
❤龍さんへ 味マルジュ..
by pyon-pyoko at 02:53
❤ラッキーパパさんへ ..
by pyon-pyoko at 02:48
美味しそ〜食べたーい!!..
by けんぴー at 19:56

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

青い稲妻デビュー
at 2017-11-18 08:19
帰っちゃイヤ
at 2017-11-17 04:02
久々の緑友学園通信・横浜校
at 2017-11-16 04:52
芋煮の決め手は!
at 2017-11-14 06:29
おでかけしました
at 2017-11-13 14:04

フォロー中のブログ

HANALOG ~ヨーキ...
- Happy focus -

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

抜糸してきました~

お蔭さまでくぅの抜糸が無事に済みました。
ありがとうございました。
やっとホッと出来ました~(^◇^)

e0248268_05053544.jpg


みなしゃん、応援どうもありがとう

みゅうの時は肝生検の検査もあったので、大学病院で手術をお願したのですが、
抜糸前の途中経過で、かかりつけのセンセが診て下さった時に

「ヘッタだね~、きっとコレは研修医が縫ったね」というほどだったんです。
しかも内視鏡を使っての手術だったので、傷口はくぅよりも少ないのに
その時の写真は残っていませんが、くぅの時よりは確かに・・・でした。

その後、念のためにとセンセが診てくれた時に、糸がまだ残っていた箇所があったんですよ(`´)
くっつき始めた皮膚からほじるようにして残っていた糸を取りだしたので
直ぐにはシャンプーなど出来ませんでした。

そんな事があったので、抜糸ひとつとっても私にはトラウマになっていて・・・。
それでなくてもひと一倍ビビりなくぅが、大騒ぎするものと思って覚悟していたのですが、
私がマルのハーネスを外している間に、あっけなく終わっていました^^;

くぅ、傷跡もとってもキレイです\(^o^)/
フフフッ、センセ出来るじゃないの~(笑)

大学病院をどうこう言う訳ではないのですが、大きな所だと
こういう事も頭に入れておかなくちゃいけなかったんですよね~
“下手だね~“を連呼していたセンセも きっと自身の研修医時代を思い出していたのかも(●´艸`)

その日のうちからシャンプーもOKと言われましたが、念のためにもう一日様子を見る事にしました。


そろそろフィラリア予防の季節。
マルは1月に検査をしたきりでしたので生化学検査を兼ねてお願いし、
みゅうは特に問題がないので、フィラリアの検査だけでいいよ~と言うのでお任せしました。
くぅは避妊手術の時に一緒にしてくれていたというので採血はナシでした。

投与開始は5月の半ばからなので、お薬自体は日にちが近くなったら渡してもらう事にしました。
(忘れっぽいから助かります)

狂犬病の予防注射はくぅのトリミングが終わってから、今月下旬にみゅうと一緒に受ける事になり
マルは今年も免除です。

この予防注射ではお友達わんこちゃん達に副作用が出たりなどして大変心配でしたが、
このようなケースが決して珍しくない事に驚きを隠せません。
接種する事に疑問はあっても、みゅうとくぅは免除の対象にはならないので
結局はセンセにお任せするしか無いですよね。

e0248268_18365298.jpg

抜糸後のくぅ
ナント体重が1.66キロに!
てっきり痩せているものと思い込んでいたのでビックリ~
やっぱりこれからは太り易くなるのでしょうか。

私がくぅが今食べているドライフードのW/Dを まだ続けていて平気なのかセンセに聞くと
「避妊前にこれを食べていたんだから、避妊後に止めちゃったら
ブクブクに太っちゃうでしょ」と言ったセンセの目は
くぅを通り越して私を見ていたような気がしましたが、絶対に気のせいではありませんね013.gif

今日はマルがグズってしまったので直ぐに帰りましたが、
今度行った時にはこの件で、センセを問い詰めてみたいと思います066.gif

そんなこんなでうっかりフロントラインの副作用について
もう一度先生とお話してくるのを忘れてしまった八兵衛なのでした~




そしてー
今回の避妊手術の費用を全てもってくれた次女に、ここでもう一度
“ありがとう“

ランキングに参加しております。 




nahoさん、センセとは延長戦に持ち越しとなってしまったわ^^;
どちらかポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村                                
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


[PR]
by pyon-pyoko | 2015-04-07 05:16 | わん’s | Comments(24)
Commented by 空天まま at 2015-04-07 06:02 x
おはようっ
そうかもね、
手術した後は確かに太る様な気がするわ。
でも、手術してもスレンダーな子もいるし、
我が家のこっちゃんもそんなに太っていないと思うし、
そんなに気を使わなくても大丈夫かもよ。
コこれでほと安心だね、ぴょんさん。
娘ちゃん、優しいなぁ~
私なんて昨日、たかられたよ・・・・大泣
Commented by トト母 at 2015-04-07 06:23 x
おはようございます(〃^ー^〃)

くぅちゃんの抜糸が終わったんですね。
何事もなく済んでぴょんさんも安心したでしょ
我が家では溶ける糸を使ったので抜糸の経験は無いんですよ(;´∀`)

今日はくぅちゃんシャンプーかな?
ぴょんさんシャンプー頑張ってくださいね(*^▽^*)
Commented by naho at 2015-04-07 07:41 x
くぅちゃん、お熱も出ずに本当にヨカッタね。
やっぱり「今でしょ!」なタイミングってあるのね。
ぴょんさんがその都度悩んで出した判断が、良い方に向かったね♪

ジュジュは一昨日1.76キロ。20g減ってたの。
いちいち細かい事を気にすまいと思ってても、減ってるの見ると残念な気持ち。
今朝もお腹ギュルギュルで朝食拒否だし。トホホ~。

ぴょんさん、私はフロントラインの事で先生と激論戦わせ、フィラリアの方はスコーンと忘れてしまってたの。
来月南国に行くから、今月飲んだ方がいいかどうか。
もう1度病院かなー。

次女さん、ステキ~。
くぅちゃん迎える時のいきさつお聞きしてるから…。
ジ~ンときちゃった。
情の深いステキなお嬢さんですね♪
Commented by のだちょこ at 2015-04-07 08:09 x
おはようございます(*^^*)
くぅちゃん、無事抜糸まで終わってよかったですね!
これで一区切りついたかな?
手術したあと太りやすいって私も聞いたこと
あるけど
チョコラの場合は
1歳未満で手術したから成長期だからと思っていたのが、もしかしたら
手術の影響分の体重変化だったのかしら~?笑
Commented by 雪太郎 at 2015-04-07 08:26 x
センセとのバトルを楽しみに待っていた外野です。
あら延長?残念、次回に期待するわー。

くぅちゃん、無事に抜糸まで終わってよかったね。
傷口が綺麗なのはモデルとして大切だもの。
ビキニが着れなくなっちゃ困る(笑)
そうそう、大学病院はニンゲンのもだけど、研修医という怪物くんが居るのよね。
でも、お医者さんもはじめから上手なわけはないので、
患者の方もそこは「実験台になりましょう」的な心構えが要るのかも。
私も大学病院で手術を受けたことがあるけど、
診察のときから研修医に囲まれてるし、独特な雰囲気だったのを思い出したわ。
Commented by ケイティママ at 2015-04-07 08:27 x
くぅちゃん 発熱もなく、抜糸も無事に終了♪
これでぴょんちゃんも次女ちゃんも安心、
本当によかったですね。

やっぱり くぅちゃんの顔立ちは美しいです!
バランスもいいのでしょうね♪
Commented by ラッキーパパ at 2015-04-07 11:09 x
くぅちゃん!
避妊手術!抜糸も終わって,完全に完了!!
おつかれさまでした。
みゅうちゃん!
そういうことがあったんだ‥‥
まぁ!確かに始めて手術する人がいますからね‥‥。
くぅちゃんの食事のことで‥‥
獣医さんの目が‥‥(笑)
それは,次回,リベンジしないといけませんね。(笑)
いや,それをさせないために,わざとまるちゃんがぐずった?(笑)
なにはともあれ,ぴょんさん!
おつかれさまでした。
Commented by maririnhaha at 2015-04-07 11:17 x
無事終わってよかった。
まりりんもえみりぃも
一応外科では大阪で名だたると言われている獣医さんを指名したのですが、
大きな病院なので手術はもしかしたら、若い先生がという疑問はあったんです。
みゅうちゃんは大変だったね。
次女さんえらい!
子どもの成長を感じたでしょう。
Commented by トラッチママ at 2015-04-07 11:40 x
こんにちは
無事に抜糸も済んで良かったですね
ぎゃーみゅうちゃん、そんな事が有ったんだ
それメチャ痛いよ
私、経験者なの
下肢静脈瘤で一針2針最高で4針なんだけど合計で20針
足のアチコチに縫った場所が飛んでたから先生一針抜糸忘れて
一ヶ月後検診で…メチャ痛かったよ
私は前病院の地元に根付いてるおじいちゃん先生が大好きで信頼してたの
絶対、悪い事言わないんだよ
上のチュッコが14才で子宮脳腫になって手術受けるとき、既に重い心臓病だったから若先生は「このままでも死んでしまいます。でも手術してもチュッコちゃんの場合は心臓が耐えられるか難しいです」って言ったのよ
でもおじいちゃん先生は「な~に大丈夫だよ。万が一って事は有るかも知れないけど私に任せなさい」って
で、成功だったんだけど
おじいちゃん先生が亡くなってマシン検査ばかりする病院に嫌気がさして病院替えちゃった
マルちゃん達のお医者様、何となく何でも相談出来てメチャ良いお医者様に感じます
Commented by まめきなこママ at 2015-04-07 17:47 x
くぅちゃん、そんなにあっけなく抜糸済んだんですね(^^)良かった良かった‼︎
みゅうちゃんはえらい目にあったのね(ー ー;)可哀想に…確かに大学病院は学生さんが勉強するところだから…そういうこともあるか…
前にお話したあずきさんは、1歳になる前に肝臓の門脈シャントが見つかって、大学病院で手術したんです。ただその時900gしかなかったので、1kgにならないと手術ができません。って言われて、無理矢理、注射器(シリンジ?)で裏ごしごはんを食べさせ、なんとか手術をしてもらったんです。
その時の先生は「ベジタブルサポート」(肝臓病の子は大抵知ってる)を開発作った先生で肝臓の名医でした。あまりに小さいあずきさんだったので学生さんは手出しができなかった様で助かりました(笑)。
先生は手作りごはん推奨派の先生で、「あずきさんはいつも良いごはん食べてるね〜」「シリンジでこんなに上手に食べられる子いないよ〜」って褒められました〜(*^^*)
みゅうちゃんの大学病院話で、思い出しちゃって…すいません(・・;)
その時からわんグリさんにお世話になってます(*^^*)
ワクチン、そろそろ〜ウチの病院は有無を言わせず8種です。ちょっと多いんじゃない⁈とも思いますが、まっいっか…
でも狂犬病とフロントラインは一度もしたことがありません。怖いんです。賛否両論ありますが…我が家はスルーです。
Commented by juncin at 2015-04-07 20:32 x
くぅちゃん無事に抜糸終わって安心ですね。
お姉ちゃん手術代出してくれるなんて
くぅちゃんのこと愛してるんですね(#^.^#)
大学病院って研修医がいるから
そんな先生に当たったら本当に大丈夫って
心配になっちゃいますよね!人間もね!
我が家は近くの動物病院だけど
先生がとっても大雑把というか簡単な方!
かりんが元気だってこともあるんだけどね・・・
Commented by ぴょん at 2015-04-07 22:13 x

✽空天ままさん
こんばんみ~
ホルモンの関係でどうしても太り易くなるみたい。
みゅうがいい例よ。
すごい変わりようだもの^^;
でも少しくらいぽっちゃりも可愛いよね(^^♪
今回のくぅの事は次女から持ちだしてきたの。
私は今まで何度もタイミングを逃してきたから、
正直もうこのままでもいいかな、と思い始めていたのね。
でも3回目のヒートを目前にして、自分で色々調べたらしいの。
そしたらいても経ってもいられなかったみたい^^;
でもね、それ以外はな~んにもしないし、大きな顔して家に居座っているのよー(`´)
Commented by ぴょん at 2015-04-07 22:17 x

✽トト母さん
こんばんは~
やっと安心しましたぁ~
トトちゃんそうなんですか!
うちはみゅうもくぅも体の中は溶ける糸で、外側はワイヤーのような溶けない糸でした。
溶ける方がいいですよね。

今日はあまりに寒くてシャンプーが出来なかったんですよ~(>_<)
トトちゃん地方も寒かったのでは?
まるで冬が戻ったかのようです。
Commented by ぴょん at 2015-04-07 22:29 x

✽nahoさん
心配だった熱が出なくてホッとしました。
「今でしょ!」まさに滑り込みセーフでしたね^^;
宮澤さんに言ったらきっと「えー?まだだったの?」って言われそう^^;

ジュッちゃん減っちゃったの?
でもnahoさんの気持ちが痛いほどわかるわ~
私もね、nahoさんにコメントした後、ひょっとしたら狂犬病のワクチン?って頭をよぎったの。
とにかく早くいつもの調子に戻って~って祈ってるから。
nahoさんはフロントラインで激論したのねw
そうよね、北国とは違うから悩んじゃうよネ。
私はマルがグズるから、調子狂っちゃって退散しちゃったから出直しよー(;一_一)

次女はくぅの事で頭がいっぱいみたい(笑)
家に居る間はずーっと「カワイイ可愛い」って
うるさくて(笑)
あんなに反対したのにね~^m^
Commented by ぴょん at 2015-04-07 22:39 x

✽のだちょこさん
こんばんは~
やっと安心しましたよ~
チョコラちゃんは1歳になっていなかったのですね。
私も今更ですが、どうせするなら早い方が良かったなって思っています。
チョコラちゃんは成長期だったとおもいますよw

元々食が細くて何度も私を泣かせたみゅうですが、
手術後ものすごく良く食べるようになりました。
そしたら、コロコロちゃんになりました(^◇^)
くぅは自称モデルなので、体型はキープしてもらわないと(笑)
Commented by ぴょん at 2015-04-07 22:54 x

✽雪太郎さん
あら~雪太郎さん、せっかく楽しみにしてたのに、申し訳ない(笑)
おマル大先生が、“ボクも一緒に行く―”って言うのに、着くと“帰る”って言うのよ(;一_一)
調子狂ったから、ふんどし締め直して出直すわっ(笑)

お蔭さまでやっと安心出来たわ~
傷口は本当にキレイ♪
今年の夏はビキニ撮影もOKよ(^O^)/
雪太郎さんも大学病院で手術を受けた事があるのね。
みゅうの時は先生の周りに2、3人くらいは常にいたかな。
全ての準備が整ってからでないと、先生は登場しないお決まりみたいね。
手術はモチロン肝生検も内視鏡をあんなに小さな仔にするのだから、先生がしたんだと思うケド、無事に終わって最後の体の外側の縫合を研修医にさせたんじゃないかなって、思ってるの。
仕方が無いけど、もう少し丁寧にお願いしますよって感じだったのよ~ε=( ̄。 ̄;)フゥ
Commented by ぴょん at 2015-04-07 23:11 x

✽ケイティママさん
ご心配かけました。
無事に済んで本当に良かったです。

ケイティママさんにくぅの事を褒められると、すごく鼻高々な気持ちになって、とっても嬉しくなります(^O^)
ひとつひとつじっくり見るとそうでもないのですが、やはりくぅはチョコに大変良く似ています。
次女が溺愛するのも、その事をあの子がいちばん良く感じているからだと思っています。
時々くぅがルーシィちゃんのお顔に似ていると感じる事があるのですが、その瞬間はヤッターって叫びたくなりますw\(^o^)/w

Commented by ぴょん at 2015-04-07 23:22 x
✽ラッキーパパさん
いろいろとご心配頂きありがとうございます。
みゅうの時はくぅ以上に事前にいろいろとありました。
なのでくぅの手術に踏み切るのにこんなに時間がかかるとは思ってもいなかったんです。
でも何度も不明熱を出してその度に延期になって・・・
無事に終わった今は、体重増加に気をつける事なんですが、センセの目がですね、私に語りかけているように思うんです^^;
娘達はオババの被害妄想が始まったと言うのですが、そうでしょうかね~
あ、マルはわざとグズったのですね(笑)
Commented by ぴょん at 2015-04-07 23:29 x

✽maririnhahaさん
本当にお騒がせしました。
無事に終わってホッとしました。
hahaさんは先生を指名なさったんですね。
みゅうも手術そのものは先生が執刀したと思いますが、最後の縫合は研修医、助手ではなかったのかな?と疑問の残る傷口でした。
でも今はすっかりキレイになりました。
次女はくぅの事となると人が変わります(笑)
今回の事も有難いし嬉しかったですが、できればこう、、、日々の事をもうちょっと何とかならないかなって・・・(汗)
Commented by ぴょん at 2015-04-07 23:53 x

✽トラッチママさん
こんばんは~
はい、お蔭さまで本当に良かったです♪

ひぇ~ママさん経験者だったんですか?
20針も\(◎o◎)/!ううっ痛そう・・・
チュッコちゃんは14才で手術したんですね。
しかも心臓病があっての手術。
ママさんもずい分大変な思いをされたのですね。
私は物事をつい悪い方に考えてしまって、なかなか決められない性格なので、おじいちゃん先生のような方がいて下さると心強いですね。
万が一の場合がある事は飼い主であるママさんだって分かっていらっしゃるし、もし、例え結果が思うようにならなくても、信頼する先生だったら納得も出来ます。でも端から難しい事ばかり言う先生にお任せして何かあったら、多分後悔してしまいますよね。
私がお世話になっているセンセは、“決断は飼い主さんがする事”と言ってハッキリとは仰ってくれませんが、
「ボクんちの仔だったら、、、」って話し始めてくれるので、それを元に答えを出していますw
地元でも評判の良いセンセですが、個性的な飼い主さんが多いので、(私も含めて)大変だと思います^m^
Commented by hanalove87 at 2015-04-07 23:53
1.6キロで太ったんですか!(@_@;)
うーん、ハナと暮らしてると想像できない世界だわ。
無事抜糸終えてほっとしましたね。
ハナの時はパツンパツンで、ハイ,おしまい!でした。
人の手術でも縫合が得意なDR.苦手なDR.居るみたいよ。
犬の場合毛があるので、目立たないからいいけどね。

春は予防接種やらフィラリア、ノミダニの薬・・・
犬に負担&飼い主のお財布に負担・・・の季節です。
ハナは混合ワクチンは三年に1度にしていますが
発作もあるし多分しないでしょう。
狂犬病ワクチン、去年はパスにしてもらいましたが
今年はどうなるかな。発作がある限りは抵抗するつもりですが。

そうそう、床材の話し早速今日ブログに書きました。
うんちもオシッコも怖くない(笑)ものね~
Commented by ぴょん at 2015-04-08 00:08 x

✽まめきなこママさん
くぅの抜糸はあっけなかったですね~
マルに目が行ってたので思わず「え?終わったの?」って聞いちゃいましたw
あずきさんは門脈シャントだったんですね。
みゅうもずっと数値がグレーゾーンから抜け出せなくて、大学病院を2カ所紹介してもらいましたが
家から近くて門脈シャントでは名のある先生がいらっしゃる病院に決めました。
みゅうも手術は先生がなさったようですが、結果は異常なしだったので最後の縫合をどうも研修医に任せたようなんですよね。(あくまでも推測ですが)
8種の混合ワクチンは既に済ませているので、
今度は狂犬病とフロントラインですね~
狂犬病はセンセにお任せで接種する事にしています。が、フロントラインはどうしようかな~っと
後日激論を交わしたいと思っていますw
Commented by ぴょん at 2015-04-08 00:16 x

✽juncinさん
juncinさん、無事に終わりましたよ~\(^o^)/
次女は私と長女の間では“金の亡者”と呼ばれているんですが、溺愛しているくぅの事になると違うようです^^;
一応、肝心なメインの手術はちゃんとした先生(失礼ですよね^^;)が執刀されると思いますが(特にみゅうは小さかったので)異常も見つからなかったので、
最後の外側の縫合を任せたのではないかと推測しました^^;
かりんちゃん、元気がイチバン、親孝行です。
病院はワクチンと健康診断以外はお世話になりたくないですよね~

Commented by ぴょん at 2015-04-08 00:40 x

✽ハナオンマさん
くぅは直ぐに体重が減ってしまう仔なのです。
今後はどうなるのでしょうね~^m^
40キロのゴールデンと暮してきた私も、最初のみゅうの時(満3カ月で550グラムでした)は怖々でしたよ~(>_<)
わんこは治癒力も高いので、みゅうの傷もキレイに治りました。

ハナオンマさんの仰る通り、この時期諭吉さんがひとり、ふたりと姿を消して行きます。
我が家3ワンなので本当に大変です(泣)
狂犬病は半世紀以上も日本では発症例がないのですから、ハナちゃんには必要ないと思います。
たくさん抵抗して下さいw
私もちょっと疑問に思った事をセンセにぶつけてこようと思っています(笑)

床材の記事をアップされたんですねっ。
これからハナオンマさんの所にオジャマしてこよ~っと♪